2018年08月25日

8/25本日より「真夏の夜の夢」展始まります☆

2018年8/25(土)〜8/30(日)「真夏の夜の夢」展 11:00〜18:00(最終日は17:00迄)期間中無休
16名の作家が表題の夢を表現します。どのような夢を見たのでしょうか?


25日より「真夏の夜の夢」展始まります星2
16名の作家の夢が揃いました。このコーナーは不思議世界やね!️とか、水彩画の魅力世界や今回は現代書の方も出品していただいたりと、バラエティに富んでいます 是非、涼みに来てください!
25日1時からと4時からの2回、実冬さんによる「実冬の味読mini」朗読のパフォーマンスがあります。(無料)
5時からは1品持ち寄りのオープニングパーティーを開きます❣️お気軽にどうぞ!

IMG_5358.jpg



IMG_5359.jpgIMG_5364.jpg



IMG_5380.jpg



IMG_5384.jpg



IMG_5385.jpg
posted by みずがめ座 at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月18日

お盆の帰省

15日は帰省中の家族と一緒に、京都の清水寺の舞台を見に行きました。
海外からの観光客が多く、清水道は人であふれかえっていました。
清水の舞台はあいにく工事中で、広々とした舞台が区割りになっていましたが舞台からの眺めは京都市内が一眸できるだけに、上り下りにはしっかり汗をかきました。こんな暑い日のかき氷は星2️最高!!!

17日には皆で老健施設に入っている母のところにゆくと、たくさんで来てくれたと大喜びしてくれていつもよりよく話をしていました。やはり、珍しい家族がやってくることは楽しく感じてくれるのかなあ〜☆


IMG_5205.jpg
 清水道は人で通りがいっぱい!!


IMG_5220.jpg
 


IMG_5222.jpg
 清水寺

IMG_5224.jpg
  舞台への途中にたくさんの風鈴が吊るしてあり涼やかな音色が響いていました☆


IMG_5250.jpg
 遠くには京都タワーが見えました☆


IMG_5255.jpg
  通りの奥にすてきなカフェがありました☆

IMG_5259.jpg
  汗をいっぱいかいた後のかき氷☆最高においしかったです!


IMG_5284.jpg
  老健施設の100歳の母と☆

posted by みずがめ座 at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月11日

8月〜9月ギャラリーの予定をお知らせいたします☆

8月〜9月の展覧会のお知らせ
ただ今ギャラリーは夏期休暇に入らせていただいていますが、毎日、次の展覧会と9月に出展する2つのアートフェアの準備・段取りを家とギャラリーとで整えています。
そのため、9月はギャラリーでの展覧会がありませんが、準備などで出たり入ったりしています。
ご了承下さい。

★8/25(土)〜8/30(木)真夏の夜の夢展
  16名あまりの作家はどのような真夏の夜の夢を描いて
  くれるのか?暑い毎日、ほんの少しの時間夢を見に涼み
  に来て下さい。
 ■イベント■☆初日25日午後1時・4時「実冬の味読mini」
          (詩の朗読)/ 無料 あります!!

★9/7(金)〜9/9(日)
  アートフェアアジア福岡/ホテルオオクラ福岡
   現代美術に特化したアートフェアアジアFUKUOKAには
   日本だけでなく韓国・台湾・シンガポールなどからも出
   展されています。
   福岡へは初めての出店ですので新鮮な気持ちで、作家
   共々頑張って楽しんできます。

★9/16(日)午後3時〜
  ベルギー王立美術館公認解説者 森耕治氏とチェンバロ
   奏者澤朱里氏によるアートコンサート
   「イエスの受難とバッハ」と題した講演と演奏がお楽し  みいただけます。是非、ご参加下さい!参加費4000円
   申込みはメッセージかイベント欄から

★9/28(金)〜9/30(日)
  神戸アートマルシェ/神戸オリエンタルホテル
    今回4回目となるアートマルシェ、たくさんの方々にも
    お越しいただいています。一挙にギャラリーが30店舗
    近く楽しめます。きっとお気に入りのアートが見つか
    ります。

暑い毎日、どうぞ皆様お体に気をつけて夏を乗り切って下さいね。


真夏の夜の夢画像面変更分abc.jpg



真夏の夜の夢住所面.jpg



AFAF2018表(外側).jpg



posted by みずがめ座 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月04日

本日8/4(土)午後6時から奥野晃士の高槻歴史宴談「芥川城と三好氏」&野尻茂樹(打楽器)のコラボ上演 会場準備しています!!

あっという間に8月となりました☆しばらく、アップできて無くてごめんなさいね。9月のアートフェアの印刷準備や何やかやとしていました。又、猛烈な暑さで冷房の中にいるもののこまめに動けない自分が情けなく思います。

さて、もう本日となりましたが、ギャラリーでは静岡県舞台芸術センターの主役をされる俳優の奥野晃士氏による歴史演談「芥川城と三好氏」&野尻茂樹氏による打楽器のコラボ☆本日夕方開演です。
会場設営もほぼ出来、明日は正面に大きな作品を展示するのみです。
設営しながら一人でワクワクしてきました☆!



IMG_5097.jpg
正面に大きな作品展示予定☆

IMG_5098.jpg

posted by みずがめ座 at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月24日

玉本奈々作品展〜触角 オープニングパーティ☆

7月21日玉本奈々作品展〜触角 のオープニングパーティーを開きましたクラッカー
玉本さんのファンの方やギャラリーのお客様、作家の方々など皆で楽しい時間を過ごさせていただきました星2️画像には写っておられませんが、他にも来てくださっていた皆様、暑い時間にありがとうございましたにこにこ
アートエッセイスト&朗読の実冬さんは、玉本さんの作品に合わせたワンピースを着て参加してくださいました。アルファベットシリーズの「W」の色彩にそっくり★とてもステキでした!
実冬さん、楽しいファッションありがとうございました*^^*


IMG_5009.jpg



IMG_5031.jpg



IMG_5016.jpg


IMG_5043.jpg
実冬さんのワンピースはこの作品の色彩とそっくり☆


IMG_5036.jpg
posted by みずがめ座 at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月15日

7/14高瀬佳子ピアノリサイタル☆

7月14日兵庫県立芸術文化センター小ホールにて「高瀬佳子ピアノリサイタル」がありました。真夏日の暑さにもかかわらず今回も多くの方が来て下さいました。ありがとうございました。 小ホールは本当に美しくいいホールですね☆

高槻が誇るピアニストを応援すべく、有志の集まり「高瀬佳子を聴く会」が主催し、メンバー皆で一丸となれるのは高瀬さんの細やかなお人柄や、夫君の十河陽一氏の素晴らしい才能に魅せられているからです☆
昨年からこの日のために私も展覧会は入れずに応援したく思っていました。

震源地高槻、西日本豪雨など大変な出来事が続きましたので、今回のコンサートは生きていること、被災した方々を想いながら高瀬さんは一生懸命弾かれたと最後に話されました。
アンコールもそのことを想い、バッハの曲を選ばれたときには目頭を押さえる方が(私も)何人もありました。
舞台で、一人でピアノにたち向かうピアニストに、私はあこがれと尊敬の気持ちをもってこれからも応援したいと想っています☆高瀬さん お疲れ様でしたハート(トランプ)

IMG_4894.jpg


IMG_4895.jpg
〜天井にはクラゲのような反響板〜


IMG_4899.JPG


IMG_4919.jpg



IMG_4920.jpg


IMG_4901.jpg


IMG_4914.jpg
posted by みずがめ座 at 04:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月11日

玉本奈々作品展〜触角 オープニングパーティ 7/21(土)17時〜19時

玉本奈々作品展オープニングパーティは7/21(土)17:00〜19:00です☆

展覧会は7/20(金)〜7/29(日)11:00〜18:007/24休廊
    作家在廊日 7/20・7/21・7/22・7/29 

作品は繊維造形物によるレリーフ状絵画とインスタレーションで表現する気鋭の作家です。画面にはミシン糸が縫い込まれ、古木の樹皮や珊瑚のような質感のオブジェと化した布、樹脂など変化に富んだマチエールが見ていて楽しいです。
土曜日のひととき、作品を見ながらグラス片手にオシャベリしましょう!!

ホタルのヒカリ.jpg


tamamotonana2018SA裏面small.jpg
posted by みずがめ座 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月05日

日月美輪 日本画展 2018年7/4(水)〜7/12(木)展覧中です☆

今日7/4(水)〜7/12(木)日月美輪 日本画展開催中です!!
今年も大きな作品を制作して頑張っていますので是非ご高覧下さい!!
11:00〜18:00(最終日17:00まで、7/10(火)休廊)
作家全日在廊しています!


作家の日月さんは制作も頑張っていますが、昨年の個展に引き続き
今年も大雨の日以外は毎日着物姿で来てくれます☆
朝から髪をきれいにアップし、着付けも自分でするのは大変なこと!精一杯来て下さる人をおもてなしたいというの気持ちのあらわれです。
制作だけでなく心配りも情熱あふれる作家さんで、私も毎日違った着物を着てこられる日月さんを見るのが楽しみです☆

IMG_4824.jpg



IMG_4805.jpg



IMG_4813.jpg



IMG_4811.jpg



hiduki miwa2018.7small.jpg



IMG_4818.jpg


アートデアート・ビュー
URL : http://www.artdeart.jp
阪急高槻市駅 徒歩4分 ★阪急からの近道が現在閉鎖中です
JR高槻駅 徒歩6分
*駐車場はありません。
posted by みずがめ座 at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月03日

7月の展覧会のお知らせ


あっという間に今年も半分過ぎましたね!!後半も頑張っている作家の展覧会を企画していますので是非お越しくださいね☆

7月の展覧会のお知らせ
★7/4(水)〜7/12(木)日月美輪 日本画展
   めきめきと技術に、描写にと頑張っています。
    作家在廊 全日在廊しています


2014年 京都嵯峨芸術大学大学院 芸術研究科造形絵画分野 修
    了 現在京都市在住
2014年 京都嵯峨芸術大学 第42回制作展「芸術研究科賞」受賞
     第19回アートムーブ絵画コンクール「大賞」受賞
2015年 神戸ビエンナーレ2015ペインティングアートコンペティション 「準大賞」受賞
2017年  Young Creators Award 2017 vol.4「協賛賞」
     「MIgallery賞」受賞

★7/20(金)〜7/29(日)玉本奈々作品展〜触角〜(ミクスドメディア)
  アートデアートでは初めてご紹介します。今年は本の
    出版もあり作品制作に燃えています 
   ★7/21(土)オープニングパーティ
    ささやかなパーティをいたします。お越しください!
    作家在廊日 7/20、7/21、7/22、7/29 他につきましてはお問い合わせ下さい。

1998年  成安造形大学卒業
1998〜2000年 テキスタイルデザイナーとして就業(大阪)
2010年 京都造形芸術大学大学院芸術研究科修了

主な賞歴
2003〜2006年 Grand Concours International, Espace Paul Cézanne (France)
フランス共和国名誉賞2003/新人賞2004/栄誉賞2005・2006

主な個展
2012年 「真相−深層」 /尼信博物館 (兵庫)
2014年 平成25年度枚方市平和の日記念事業「向き合う時間」
/サンプラザ枚方市立生涯学習センター市民ギャラリー        (大阪)
2015年 白川郷・五箇山合掌造り集落世界文化遺産登録20周年記念事業 「共鳴り」/世界遺産 五箇山 菅沼合掌造り集落 羽馬家 (富山)
2017年 枚方市 市制施行70周年記念事業「仕合せ」
/「ひらかたまちかど空間アートフェスティバル」
     浄行寺 (大阪)
著書
2009年 マスクの旅路 (絵本/文芸社)
2018年 「あるふぁべっとのかたちたち(仮称)」(海青社)

hiduki miwa2018.7small.jpg
  七夕の飾りは古式にはこの絵のような紐だったそうです。
  作家の日月さんからお聞きしました☆


tamamotonana2018SA表面small.jpg
  キャンバスに色々なものを使って楽しい面を作っています。
  是非実物をご覧下さい!

tamamotonana2018SA裏面small.jpg
posted by みずがめ座 at 04:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月25日

西垣至剛展〜浮世〜 7/1(日)迄 6/25(月)作家不在、6/26(火)休廊です

現在展覧中の西垣至剛展〜浮世〜 ☆7/1(日)迄
25日(月)は作家不在です。6/26(火)休廊 11:00〜18:00(最終日17:00まで)


展覧会スタート後は雨でしたが、東京・和歌山、又神戸・箕面など遠路からもたくさん来て下さってありがとうございます。今回も正面には年代物の金屏風に西垣さんが描いた霊獣〜浮世〜が皆さんをお待ちしています。
大きな生き物も、たくさんの小さなかわいい生き物から成り立っています。会場には虫めがねをおいていますので、その小さな生き物たちを発見して下さいね☆



IMG_4648.jpg
 正面作品 「浮世」1700×1880mm
 金屏風は年代物のなかなか風格のあるものです☆


IMG_4671.jpg
 「まほら」700×1700mm 

IMG_4667.jpg
 この小さな子たちはどこに描かれているでしょうか?

IMG_4651.jpg
  スケボーに描いた作品はなかなかオシャレです☆



IMG_4654.jpg
  小品もたくさんあります  

IMG_4655.jpg
  今回、画集を出版しました!!
posted by みずがめ座 at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月21日

6/21(木)〜7/1(日)西垣至剛展始まります☆6/26(火)休廊

本日6/21(木)〜7/1(日)西垣至剛作品展が始まります☆
  11:00〜18:00(最終日17:00まで)6/26(火)休廊
    作家在廊:6/25(月)以外は会場に居ります

震災で被災された方々にお見舞い申し上げます。
6/18の地震のすぐ後でもあり、まだまだ余震があるとも言われておりますが、個展は作家が精魂込めてこの展覧会のためにと描きためた作品発表の場でもありますので、予定通り展覧いたします。搬入日・初日と雨に降られていますが、どうぞご覧いただきますようお誘い申し上げます☆

実は20日搬入の後、個人的なことですが叔父さんのお通夜が柏原市であったので急いで駆けつけたら、展覧の様子を撮っていなかった!!という失敗。初日、すぐにアップしますので、まずはこのかわいい人形「あ〜ちゃん」を見て下さいね☆
搬入の時この「あ〜ちゃん」を見たら急に私もあくびが伝染しました*^^*


IMG_4635トリミング.jpg


IMG_4629.jpg
posted by みずがめ座 at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月20日

6月18日高槻での地震のこと

6月18日は長い1日でした。

6月18日/朝7時58分猛烈な揺れが起こりました!!食器棚や家具は大丈夫でしたが、自宅の2階の本棚からものすごい量の本が散乱しました。

朝早くに起きたせいもあり一日、時間がたっぷりありました☆
色々な方からお気遣いの電話やメッセージ、FBでのコメントなどたくさんいただいて感謝に堪えません。
そしてのんびり夕方にスーパーへ行ったら、水はもちろんのこと、パン・カップ麺・冷凍食品などがすべてなくなっていました。
ギャラリーでは屋根が瓦なので屋根瓦が何枚かずれたり外れたりしているし、事務所に入ると雪崩れ落ちた書類の山が待ち受けていました!!
18日は9月にあるホテルでのアートフェア/ホテルオオクラ福岡へ下見に行く予定で新幹線のチケットも取っていました。夜に駅で新幹線チケットの払い戻し方法をお聴きしました。そんなこんなで一日でたくさんのことがありました。
みなさんのお宅は如何でしたでしょうか?
こんなに心配していただいて感謝の気持ちでいっぱいです。
他の方々も大事が無いことを願っています。
先程、FB友達のTさんから、震源地が浅い場合、この先、本震のような強い揺れもありうると連絡をくださいました。近辺の方々、気をつけましょうね。
今日はみなさんありがとうございました!!


IMG_4626.jpg
ギャラリーの屋根瓦がずれています*^^;;


IMG_4622.jpg
家の中は本が散乱しました☆



IMG_4623.jpg
 近くのスーパーでは夕方に行くと何もかもなくなっていました

IMG_4624.jpg
 いつもならお総菜がいっぱい並んでいるコーナーです


JRtakatsuki.jpg
 JR高槻駅では列車が動くのを待つ人のためにブルーシートがあちこちに敷かれていました。


JRtakatsuki tenjo.jpg
駅の天井は破損したのかすべてシートが貼られていました。大変な作業!ご苦労様でした。





















































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































posted by みずがめ座 at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月13日

定休日の訪問☆


定休日の12日は京都御所の近くにある「ギャラリー create洛」さんで開催中の野村久之・野村はるみ 二人展にお邪魔してきました。野村久之先生には2015年アートデアートで個展をしていただき、その後も何かと気にかけていただいています。
昨年春に、はるみ先生がご逝去され、悲しみの中の久之先生への励ましと1周忌の法要もかねてと企画された二人展は静かな中に凛とした美しさ・逞しさが感じられました。
1階を久之先生の抽象作品を、2階をはるみ先生の日本画作品が展示されています。「2階で作品に囲まれているとまだはるみ先生が生きているように感じる」と久之氏はおっしゃっていました。同期生で共に画家として歩んでこられた同志としての気持ちもおありなのでしょう。
私は「黄土の邂逅」と題されたはるみ先生のメソポタミア文明の出土土器や貝殻が描かれた作品が心に残りました。   展覧会は 6月17日(日)まで。11:30〜18:30月曜休廊

帰りに新京極通りで「豆柴カフェ」なるものに外国の方達が物凄い人だかりとなっていたのですが、店内への順番待ちのようで驚きました。いつも寄りたくなる鳩居堂では一筆便箋を、そしてこれも昔からの定番の「ロンドン焼」を買って帰りました。


IMG_4541.jpg


IMG_4536.jpg


IMG_4537.jpg


IMG_4546.jpg
 柴犬が居るカフェなのでしょうか?


IMG_4547.jpg
 カッシャン!カッシャン!昔ながらの音がします☆
posted by みずがめ座 at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月12日

高槻の巨匠 小阪謙造氏へありがとうございました☆

11日午後0時、高槻のアート界を牽引してこられた小阪謙造氏の告別式がありました。
アートデアートでは毎年11月に個展をしていただいて、色々なことをおそわりました。
10日夜、お通夜に式場へ訪問させていただきましたが、今日(11日)はギャラリーで、昨年の作品画像を見ながら偲んでいました。
海に落ちる夕陽を描かれた作品は、物凄い迫力で86歳というお年を感じさせない作品でした。「この夕日は自分の人生の黄昏を描いている」と言っておられましたが、赤色が美しくエネルギーにあふれた作品でした☆
まだまだ描きたいと言っておられた先生、素晴らしいヴォーリスの建築物をたくさん描かれていた小阪先生のご冥福を心よりお祈りいたします。

小阪謙造1.jpg
 赤が美しい作品でした

浅間山.jpg
   浅間山

小阪先生.jpg


小阪先生2.jpg

花瓶と花.jpg


道祖~.jpg

森耕治先生と.jpg
  ベルギー王立美術館公認解説者の森先生と50年くらい前のアンティークイーゼルで
  お話しが弾みました☆
posted by みずがめ座 at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月10日

長野順子 銅版画展コラボイベント「実冬の味読」

9日(土)午後2時〜3時のひととき、長野順子 銅版画展とのコラボイベント「実冬の味読」と題した朗読を楽しみました☆
長野順子さんのリーフレットの詩「空想の欠片たち」から始まり、実冬さんのオリジナルの詩、谷川俊太郎氏の詩より・・・と、実冬さんの暖かい声の世界がギャラリーに充満☆しばし、何もかも忘れて詩の世界に☆
雨だったはずの土曜日も、実冬さんの念力のせいか?気持ちの良い晴天に恵まれ、ラッキーでした。
最後の居残り組でお茶目な集合写真も完成☆しました。


最終mifuyu2018 small.jpg


実冬の味読1.jpg


実冬さん.jpg
 イベント開始前のひとときをパチリ!


実冬の味読2.jpg
  最後まで残っていた人でパチリ記念写真☆
posted by みずがめ座 at 03:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月08日

長野順子 銅版画展の様子

搬入時に展覧会の様子を写し忘れていたのでアップ致します。

今年のカレンダーは長野順子さんのオリジナルのものと、建築・設備関係の大手 「リクシル」 さんの依頼で長野順子さんが銅版画で描かれた世界の建築物のカレンダーの2種類があります。日本国内の建築関係へ20万部以上配られているというすごい数のカレンダー☆そんな嬉しい出来事がありました。
頑張っていると、神様は時々うれしいプレゼントプレゼントを下さるねと長野さんと話していましたにこにこ
2日目には先日展覧していただいた日本画の荒瀬史代さんと、今年のたかつきアート博覧会で出品していただく佐藤紘子さんが来廊☆並ぶと背の高さの違いに大爆笑になりました☆


IMG_4486.jpg



IMG_4490.jpg
 今年の長野順子カレンダー


IMG_4492.jpg


IMG_4509.jpg
  左/荒瀬さん(日本画)と右/佐藤さん(油彩)


IMG_4511.JPG
  庭でこんなツーショット☆
posted by みずがめ座 at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月06日

長野順子 銅版画展 〜空想の欠片たち〜 6/6(水)〜6/16(土)


本日、6月6日〜16日まで 長野順子 銅版画展開催です。
   6/12(火)休廊 11:00〜18:00(最終日6/16は17:00まで)

群馬県高崎市から昨日の搬入と、初日のみ在廊してくださいます☆
搬入日、9日に朗読をしていただく実冬さんが長野さんに会いに来廊!イベントの時に長野さんは居られないので、ほんの一部だけでも聞いて頂こうと数人だけで詩の朗読をお聴きしました。
長野さんのリーフレットの詩「空想の欠片たち」と実冬さんが書かれた詩。
静かな長野さんの銅版画作品と、実冬さんの声が共鳴していました。

自分の詩を関西のイントネーションで聴くのは初めてで、感慨深かったと長野さんの感想❣️
同じ詩でも、関東の方が関西の発音で聴くことの不思議な体験☆
本日、長野さんに又、繊細なかわいい作品に逢いに来て下さい。


長野順子 蒐集室.jpg


長野順子作品 夜魄 small.jpg



IMG_4463.jpg



IMG_4464.jpg






posted by みずがめ座 at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月27日

荒瀬史代 日本画展イベント 「尺八と和楽器のミニコンサート」

26日3時からスタートした「和楽器ミニコンサートはたくさんの方にお越しいただき、楽しませていただきました。
尺八 青柳映山師  和楽器 飯田理恵氏

荒瀬史代さんの日本画を背景にした和楽器の演奏は、みんなを幽玄な世界に導いてくれました。
16才から尺八を初めたと言われる青柳師は、途中、琴の丁寧な説明もしてくださったのでわかりやすく、会場のみんなも興味深く聴き入りました。時々小学生に説明をされるとのこと、道理で説明がお上手でした☆

飯田理恵氏は曲により琴の種類を変えての演奏、又3曲目では三味線と尺八というこれまた魅力ある合奏を聴かせていただきました。
ギャラリーが木造なのが効果あるのか?お二人にとても音色が良いといっていただいてほっと一安心しました。
青柳師、飯田氏そして作家の荒瀬さん楽しい時間をありがとうございました☆


和楽器コンサート.jpg


琴の説明.jpg


和楽器.jpg


三味線と.jpg


コンサート終了後.jpg
posted by みずがめ座 at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月23日

本日5/23(水)〜6/2(土)荒瀬史代 日本画展始まります☆


本日5/23(水)〜6/2(土)荒瀬史代 日本画展始まります☆
(5/29(火)定休日)11:00〜18:00(最終日は17:00まで)
作家在廊日 5/23,25,30,6/1は11時〜15時
      5/26は13時〜18時
      5/27、6/2は11時〜18時  詳細はギャラリーまでお問い合わせ下さい 

22日は荒瀬さんと一緒に搬入!
正面には牡丹と椿の大作がありますが、全体にパネル貼りで仕上げた軽やかな展示となっています。
今回、あらたに「ペルシャ猫」をはじめ「金魚」又陶額の小作品には「カバ」や「キリン」「ペンギン」など動物が多く描かれています。
前回より色々な挑戦をしていますので楽しみながらご覧下さい!

最近、額に入れる立派な装丁のものから、パネルだけでの作品展示も多くなってきました。1つは震災などが多い日本だからかもしれません。又、高齢化に伴い重い額の上げ下ろしがしんどいという方の声もよくあります。 気軽に家に掛けられるというのはうれしいですね☆

搬入後、気になっていた庭の植物の散髪をしました。これから梅雨にかけ、こんもり貯めていたせんだんのたくさんの枝、ツルムラサキもばっさりと刈り込みました。残念ながら竹までには行き着かず、次回に宿題です*^^;;それでもぱんぱんに詰めて3袋も出来た分、少しこざっぱりしたように思います!!

IMG_4282.jpg


IMG_4271.jpg


IMG_4275.jpg


IMG_4277.jpg


IMG_4273.jpg
 陶額も作家本人が手作りしています☆


IMG_4283.jpg


IMG_4288.jpg


IMG_4289.jpg
posted by みずがめ座 at 04:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月22日

2018年5/23〜6/2 荒瀬史代 日本画展〜Utopia(楽園)〜始まります☆

奥山純子展のあと少しお休みをいただき、
  ・母の老健施設訪問、姉・弟・妹との今後の相談
  ・5〜7月分案内状の発送準備
  ・家の周りの掃除  など色々させていただきました。
普段、外にばかり出ていると家での細かいこと一つ一つを
明るい日差しの中で出来ることがとても幸せに感じられます。
まだまだ衣類の整理や紙類の整理など、しなければならないことは山積
していますが、今日の荒瀬展の搬入から又心新たに頑張ろうと思っています。
よろしくお願いいたします。

2018年5/23(水)〜6/2(土)荒瀬史代 日本画展〜Utopia(楽園)〜
アートデアート・ビューでは4回目の展覧会となります。
色鮮やかな花々の大作と、身の回りのさりげないものたち・こどもたちなどで描き出される楽園をぜひご覧下さい☆
作家在廊日 5/23(水)、25(金)、30(水)、6/1(金) 11:00〜15:00
5/26(土)13:00〜18:00
5/27(日)、6/2(土)11:00〜18:00
  但し最終日は17:00まで
岩絵の具の美しさを間近でじっくりとご覧下さい!
☆月刊ギャラリー(全国版)5月号の展覧会紹介にて記事掲載していただきました☆


arasefumiyo.png


arasefumiyo ura.png


IMG_4240.jpg


IMG_4241.jpg







posted by みずがめ座 at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記