2015年11月15日

小阪謙造 作品展始っています。〜11/16(月)まで最終日は17:00まで

2015年11月11日(水)〜11月16日(月)
小阪謙造 作品展 〜油彩・ヴォーリス建築原画・版画・道租神〜
11:00〜18:00(最終日17:00まで)

高槻のアート界をけん引し、多くの子どもたちを絵の道へ導き、
たゆまない作品制作を続けてこられたお姿に勉強させていただく
ことがたくさんあります。
海外への旅行も多く行かれ、ガウディのサグラダファミリア教会を
竹ペンで描かれているのもラフな感じで好きです。
W.M.ヴォーリス氏の設計された建築を100点余り描かれ、版画に
されておられる作品も白い壁に合いそうです☆


小阪謙展.jpg

  正面の60号作品は油絵の具の美しさを改めて見せてくれています
ガウディ.jpg

ヴぉーリス建築 大阪医科大学.jpg
高槻にある大阪医科大学にあったヴォーリズ建築、今は別館が残されていて現在公開中です☆

竹ペン.jpg

外尾悦郎氏.jpg
  外尾悦郎氏と

リコーダーの大宅さん.jpg
  展覧会のお祝いに音楽家の大宅さんが作品にふさわしい曲をリコーダーで演奏して下さいました☆
posted by みずがめ座 at 02:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月09日

11月8日森耕治講演会〜ピカソと女性たち〜楽しい講演会でした☆

あいにくの雨ふりの中、多くの方が講演を聴きに来て下さいました。
一昨日日本に帰国された森耕治氏も寝不足でありながら元気にお越し下さり
「ピカソと女性たち」と題した講演は、巨匠の人間味あふれる面を掘り下げた内容でした。
ピカソが愛した9人の女性。笑いあり、さびしさありのお話に皆時間がたつのを忘れるくらい。
来年4月にはオルセー美術館の印象派全般の講演予定です。又来年も楽しみです*^^*

ピカソとオルガ.jpg

ピカソ 青の時代.jpg

ジャクリンヌとピカソ.jpg

ピカソ講演会参加者と.jpg
ご参加の方が大分帰られたところで記念撮影しないんですか?とのお声掛けを頂き
うっかり遅くなってしまってから記念撮影しました。先に帰られた方ごめんなさい。

森先生と.jpg
     最後まで残っておられた方々と
posted by みずがめ座 at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月30日

本日10/30(金)〜長島充 版画展始ります☆


2015年10月30日(金)〜11月6日(金)期間中無休 11:00〜18:00
長島 充 版画展 〜日本の野鳥〜 が始まります。


40年近くバーダーとして野鳥を観察し続け、そして版画家でもあるというユニークな作家 長島氏の今回の展覧会テーマは 〜日本の野鳥〜
ギャラリーにも鳥がたくさん来ています。私も鳥が大好きなので楽しみにしているのです。 千葉県在住
作家在廊日  10月31日 午後1時〜6時
作家H.P   http://mnagashima.webcrow.jp/technique.html



☆☆10月31日午後3時〜4時30分
   〜私と野鳥と版画〜  と題して楽しい囲む会を開きます
   参加費 500円(ドリンク付き)
   どのようなお話をお聞き出来るか楽しみです。
   鳥好きな方、版画に興味のある方、楽しいお話が好きな方
   お越しください。
   参加の方はギャラリーまでご連絡を!072-685-0466
     又はこのページかメッセージでお願いします


nagashima mituru.jpg
    ギャラリーが鳥一色の世界になっています

輝く朝.jpg
     「輝く朝」 板目木版画・ステンシル 70p×70p という大作です

山藤に黄ビタキ.jpg
    「山藤に黄ビタキ」 (キビタキ) 

nagashima3.jpg
    

最後の画像は長島氏のアトリエ。後の作品が今回案内状に使われている
   板目木版 「若鷲深山を舞う」 92×61pという大きな作品です

pro[1].png

    長島充さん/アトリエにて 
posted by みずがめ座 at 03:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月25日

本日10/25「Little Autumn展」最終日です☆今日は午後4時で搬出となります。

「Little Autumn展」 10/25(日)11時〜16時まで


あっという間に最終日となってしまいました。28名の作家作品を毎日何名かずつアップしようと思っていたのですが、ギャラリーが終わってからなにやかやとしていると毎晩遅くなり、画像をアップ出来ないまま最終日*^^;;となってしまいました。それぞれの作家さんが頑張って制作された作品を少しだけでもアップします。今年の年末・来年に個展をしていただく予定がきまっているものを一緒にアップしますのでお楽しみに。

ushio ithiro.jpg
   牛尾一路 「SUPER MOON」(油彩)
  
ushio ichiro.jpg

   牛尾さん (油彩)2016年9月二人展予定

hirano haruhi.jpg
   平野はるひ (アクリル)2015年12/10〜12/20個展予定

kawabata futoshi2.jpg
    川畑太 (油彩)  2016年2月個展予定

kawabata futoshi.jpg
     川畑太 (油彩)  2016年2月個展予定 

chimoto kayo.jpg
   千本かよ 「まる さんかく しかく」油彩

takahashi kazuko.jpg
   高橋かずこ (アクリル) 2016年5月個展予定

aramaki.jpg
   荒牧陽一郎 (油彩)  2016年3/10〜18個展予定

kondo miyuki.jpg
   近藤 幸  (木版画・岩胡粉他 )

okuyama.jpg
    奥山純子 「王様の道」(アクリル)






posted by みずがめ座 at 04:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月18日

Little Autumn展始りました☆10/17(土)〜10/25(日)11:00〜18:00 10/20(火)休廊

Little Autumn展が始まっています☆
10/17(土)〜10/25(日)11:00〜18:00 10/20(火)休廊


28名の作家による力作140点が並んでいます☆いずれの作家も個性に溢れ、秋色を意識したものもあり、芸術の秋が満喫できますよ。
油彩・アクリルの重厚な作品から、優しい水彩画、銅版画でも色々な世界観があります。

ペルーの作家はペン画、大津の作家の美しいガラスのきらめき☆
小淵沢と信楽からは個性的な陶芸作品!!平面作品96点、立体を入れると140点の作品が並ぶ様は小品ながらボリュームいっぱい!!

17日夕方から作家を囲んでのオープニングパーティをいたしました。
作家同士でもなかなか会うことができない作家さんと話したり、作品はよく知っているけれど作家さんに会うのは初めてというお客様もおられたり、持ち寄りの食べ物もいっぱいあって、楽しい時間を持つことが出来ました。
それぞれの作品を是非ご高覧下さい!! 10/20(火)は休廊日ですのでご注意くださいね*^^*

Little Autumn2.jpg

床の間コーナー2.jpg

真ん中コーナー.jpg

抽象作品.jpg

Little Autumn3.jpg

オープニングパーティ.jpg

作家さん達.jpg

残り組.jpg
   たくさんの作家の方々がおられたのに、写真を皆で撮るのを忘れていたのでい残り組だけで撮りました☆
posted by みずがめ座 at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月11日

発送待ち作品☆ リエとよしと大喜利二人展終了しました

次回の展覧会は 2015年10/17(土)〜10/25(日)LIttle Autumn 展   芸術の秋、28名の作家の小品展です☆ギャラリー空間に70点以上の作品が並びます

9日最終日で搬出の「リエとよしと大喜利二人展」にぎやかなうちに終わりました。9日間があっという間です。搬出後すぐにお買い上げいただいた作品の発送作業をします。9日に梱包出来たものをいくつか10日宅急便に出しました。そして今日(10日ですが)は8時間かかって第2弾の梱包・発送作業を集中的にしました。最近、個別に箱を作るのが上手くなって(??)出来上がった箱がなかなかきれいにできたね!と自画自賛しています☆届いた作品がどのように飾られるのか想像すると楽しみです。リフォームされるリビングに!とお買い上げいただいた方、お祝いに差し上げる方、いつも応援して下さる方。今回、よしとさんのフジの絵が次々とお嫁入りしました。真っ白になった壁面はちょっと寂しげです*^^*

発送待ち.jpg
   発送を待つ作品第2弾

富士山いろいろ.jpg
   右から ・SUNフジ  ・ブラックフジ  ・ブルーフジ

フジ.jpg
   ギャラリーの玄関に展示したこのフジもシンプルでいいですね

ユニバース.jpg
    ユニバース(森羅万象)

BLACK  OWL.jpg
    生き生きした目が特徴のフクロウ君

posted by みずがめ座 at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月05日

「TORIPPA」ちょこっとライブ☆にぎやかでした。

「リエとよしとの大喜利二人展」の三日目、横浜から来て下さっているリエさんもメンバーの一人である“TORIPPA”のミニライブがありました☆メンバーが使われる楽器以外に色々な民族楽器を参加者も一緒にならせるのも楽しみの一つ☆珍しい楽器や使い方をお聞きするものなど・・・ライブ終了後にお客様の佐藤さんとアイヌの竹で作った小さな楽器をメンバーの奥村さんと合奏されたのも楽しかったです☆

りえさん.jpg
   音合わせ中のリエさん

奥村さん.jpg
   色々な楽器を弾かれる奥村さんもリハーサル中

TRIPPA2.jpg

小楽器.jpg
     楽しい小楽器の数々
アイヌの楽器.jpg
     竹で作ったアイヌの楽器で合奏

  
posted by みずがめ座 at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年10月01日

本日10/1〜10/9 リエとよしと 大喜利二人展 始まります☆

2015年10/1(木)〜10/9(金)
11:00〜18:00(最終日17:00まで)10/6(火)休廊


今回はイラストレーター・画家のお二人が大喜利よろしく「お題」を出して、そのお題をイメージした作品を制作しています。
例えば ・ふくろう ・こどもの木 ・おどる人 ・メッセージ  など
どんな絵を描かれているか?お互いこの会場で初めて明らかになります。
リエさんは東京在住 /よしとさんは大阪/吹田市在住
リエさんは「りそなカード倶楽部」の表紙イラストを長く続けておられたり
田崎真珠 銀座ジュエリータワーディスプレイ制作をされたり、CDジャケットや書籍の装画などとご活躍です☆

10/3(土)16:00〜 「TRIPPA」ちょこっとライブ(参加費500円)あり
リエさんも出演です☆是非聴きに来て下さいね*^^*

☆作家来廊日 りえさん 10/2午後〜・10/3     ・10/4お昼過ぎまで
      よしとさん      ・10/3 午後〜 ・10/4 ・10/9
楽しい作品がたくさんありますよ!!

リエよしと展 1.jpg

リエよしと展 2.jpg

リエよしと展 4.jpg
   お題「ふくろう」 よしとさん作

リエよしと展 5.jpg
   同じお題の「ふくろう」 リエさん作 表現が違いますね

リエよしと展 3.jpg

    搬入が終わってほっと一息 よしとさん
posted by みずがめ座 at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月24日

9/25(金)〜27(日)神戸メリケンパーク オリエンタルホテルで「神戸アートマルシェ2015」始ります☆

2015年9/25(金)〜9/27(日)
神戸メリケンパーク オリエンタルホテルで
「神戸アートマルシェ2015」に出展します



神戸メリケンパークのオリエンタルホテルでアートフェアが始まります。
1232号室でアートデアートも出展していますので、神戸方面へお出かけの方は是非お越しください☆12階のワンフロアーの客室が30のギャラリーで埋め尽くされます。
アートデアートでは     ・青江健二(三原色/透明水彩)
              ・鳥垣英子(岩絵の具・アキーラ他)
              ・新岡良平(アクリル)
              ・野口明美(パリ在住・銅版画/ペン画on聖書)
              ・三野彰太(立体・インスタレーション・アクセサリー)
              ・向井正一(ベビテクター/立体・フイギア)
魅力ある作家で展覧します。他のギャラリーも推薦作家をピックアップして展覧されますので、見どころいっぱいです☆
23日、明日の搬入を前にやっと荷物がまとまりました。
ベッドのある空間をいかに使うか??各ギャラリーが工夫を凝らします*^^*
24日〜28日まで私も泊まり込みでオリエンタルホテルに詰めています☆

以前からご要望のあった待望の「平野はるひカレンダー」がいよいよ発売☆
表紙を入れて13枚の平野はるひ作品が楽しめます。1部 1000円です。
神戸アートマルシェでも販売しますが、10月1日からギャラリーでももちろん販売しますね*^^*お早めにご注文下さいね☆

   搬入荷物.jpg
    車に荷物が入るか心配です。
    この荷物のほかに展示のための空間作りに「ハンガー」「イーゼル」荷物を運ぶ「キャリー」
    「丸椅子」などなどいっぱいあります。

平野はるひカレンダー.jpg
     皆さんお待ちかねの「平野はるひカレンダー」もいよいよ発売となります。
     今回の神戸アーチマルシェでも販売します☆〜☆〜☆




posted by みずがめ座 at 04:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月16日

ご無沙汰しました☆

野村久之 メッセヴィジョン7がにぎやかな開催のうちに13日終わりました。
その間、ケラ美術協会を知る方々や、野村氏が広島の大学で教えておられた
時代の生徒さん、野村氏に海外での展覧会を導いてもらった作家さんなど
たくさんの方々がおいで下さいました。
何十年も続けること、絶えず新鮮な思いを持ち、社会とリンクしながら
アートに反映させること、色々と学ばせていただいた展覧会でした。
次回にはメキシコの歴史や土偶文化、マヤの不思議、などのお話を聴く会を
展覧会と共に企画したいなと思いました。
これからのギャラリーの予定は


★9月18日(金)は「木下越子さんの創作むかしばなしを聴く会」
★9月19日(土)〜9月21日(月)関西大学美術部白鷲会OB&OG展
★9月25日(金)〜9月27日(日)神戸メリケンパーク オリエンタルホテルにて
              「神戸アートマルシェ」への出展 1232号室
     この間はギャラリーはお休みで神戸に泊まり込みで行っています。
     お時間が取れる方は是非お越しください!!

となっております。ちょっとギャラリーでの予定が不規則になっておりますので
お間違えの内容にお願いいたします。
posted by みずがめ座 at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月05日

野村久之 メッセヴィジョン7(1958年〜2015年の検証)初日☆

野村久之 メッセヴィジョン7
2015年9月4日(金)〜13日(日)
11:00〜18:00(最終日17:00迄)9/8(火)休廊
  

1958年から2015年までのメッセヴィジョンシリーズ1〜6を振り返り検証してみようという試みの展覧会は、とても楽しい作品が集まっています。
各年代によりメッセージを込めた「限りなき探求シリーズ」や「FOOT シリーズ」、形が楽しい「メキシコシリーズ」又「曼陀羅シリーズ」などほんの一部の作品ですがすべて木材の切り出し、紙漉き、ペイント、アクリル版のカッティングすべてを野村氏自らが手作りされているというオリジナリティ溢れた作品です。
57年前から現在に至るまでの飽くなき探求に、ただただ驚きと、作品を見ることによる楽しさの共有が飽きさせません。
初日夕方、古くからのお仲間もお越しいただきささやかなオープニングをいたしました☆作品についてや、学生時代のお仲間との出来事などが飛び交っていました。
途中、ギャラリーのお客さまであり音楽家の大宅信三さんがリコーダー演奏をして下さり、リコーダーと一緒に皆で大合唱という場面もありました。楽しい初日をありがとうございました。  
是非作品をご覧ください☆

野村久之展.jpg
    正面が「限りなき探求シリーズ」

野村久之メキシコ.jpg
    「メキシコシリーズ」

FOOTシリーズ.jpg
    「FOOTシリーズ」

曼陀羅シリーズ.jpg
    「曼陀羅シリーズ」

野村久之オープニング.jpg

リコーダー演奏.jpg
   リコーダー演奏していただきました
posted by みずがめ座 at 04:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月03日

2015年9/4(金)〜9/13(日)「野村久之 メッセヴィジョン7」始ります

2015年9/4(金)〜9/13(日)
野村久之 メッセヴィジョン7(1958年〜2015年)
11:00〜18:00(最終日17:00まで)
9/8(火)休廊


今回の展覧会では野村久之氏の掲げてきたメッセヴィジョンシリーズ1〜6(1958年〜2015年)57年間の軌跡を振り返り検証する!という珍しい展覧会です。
野村氏はケラ美術協会を結成したり、京都北白川美術村を仲間と立ち上げたり、常に既存の美術・政治・世の中に立ち向かいメッセージを発信し続けてこられました☆57年前の美術界で独自のメッセージを発することは今の現代美術の何倍ものエネルギーが必要だったのではと想像します。アートデアート・ビューの小さな空間で57年のメッセージをどれだけお伝えできる展示が出来るのか?期待と不安があります。
今日の搬入で又様子をお知らせします。

nomurahisayuki表面.jpg

nomurahisayuki裏面.jpg

nomurahisayuki small.jpg
   1960年の作品です 同じシリーズは京都近代美術館に収蔵されました

posted by みずがめ座 at 01:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月30日

近藤 幸 木版画展 本日(30日)最終日です☆

美しい色彩の木版画、見に来られた方々が揃って「優しい気持ちになるわあ!」とか「美しい色合い☆」などの感想を言って下さいます。21日朝日新聞の夕刊の展覧会紹介記事に掲載して下さったら、新聞を切り抜いて場所を調べ来て下さる方が何人もありました。遠路の方もあり感謝です。大学時代、陶芸で卒業したという近藤さん、石粉粘土で制作したネコちゃん☆すべすべでとてもかわいいです。本日作家来廊しています☆最終日は午後5時迄です。

近藤ネコ.jpg

  陶芸も大学時代に勉強していたという近藤さんは石粉粘土で形作り、削り、あとはひたすら磨くこと。木版画の合間にいい気持休めになるそうです☆ネコちゃんはどれもリアルでかわいい格好をしていますね☆

小品.jpg
  
  木版画を施した和紙をパネルに貼り、その上から岩胡粉などで描く1点ものの作品です。
  今日も3点をまとめてお買い上げいただき、縦に3点並べるか?横に3点並べるか?楽しんでおられました。
posted by みずがめ座 at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月27日

小人さんのイタズラ


ギャラリーにはかわいい小人さんがいて、時々かくれんぼのように大事なものを隠します。
昨日は「茶筅」と「銀行の通帳」が消えました。
どちらも必要なものなんだけど、あちこち探せど出てきません。
昨日の朝、デスクで通帳は見た気がするし、茶筅は一昨日「抹茶」のご注文で使ったのに・・・・・・
「気が済んだら元のところへ戻してね!」心の中で小人さんにつぶやく私。・困ったなあ〜 
(物忘れが進んでいるだけなんですが*^^;;;)


★26日午後3時40分  今、デスクの上に通帳がちょこんと乗ってます!!!!!小人さんが飽きて戻してくれたのかと!!!
☆実は隣に座っている大きな大人(おおびと)さんが、下の方に置いているプリンターと紙袋の間に絵本と一緒にずり落ちているのを発見してくれたようです☆こんなところに小人さんが隠したの???誰かに人騒がせとしかられそうです*^^*
posted by みずがめ座 at 01:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月24日

本日8/24(月)--8/30(日)近藤幸 作品展はじまります


2015年8/24(月)〜8/30(日)近藤幸 作品展(木版画・岩胡粉・石粉粘土作品ほか)
 11:00〜18:00(最終日17:00まで)
作家在廊 8/24初日 8/30最終日


優しい白に包まれた色が織りなすハーモニーを奏でたい!
真昼の月、霞む新緑、雲の陰、暮れ行く空の淡さ、明け立つ空を映して揺らぐ水面。ここ数年心の中に積もった色彩への思いを辿る旅に出る。自然を見つめるまなざしを通して、日常の小さな出来事と静かに向き合い、今を生きる人々への祈りを込めて。 (後文略)       近藤 幸
...近藤幸 展覧会.jpg

近藤幸.jpg

タブロー.jpg

近藤ネコ.jpg

posted by みずがめ座 at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月17日

黒部ダム・飛騨路の旅

12日-15日行ってきました。
黒部では気温が21度ととても涼しく、半袖に上着を着ないと寒いくらいでした。黒部の山にトンネルを掘る大変さ、山から出る水に行く手を遮られるという経過を以前放映された「プロジェクトX」を放映しておられたので、山にトンネルを掘るという大変さがほんの少しわかりました。石原裕次郎主演の「黒部の太陽」という映画は以前見たかなあ?ちょっと忘れていますが又見てみたいです。
今回は 松本----黒部----高山----萩町合掌造り白川郷-----下呂温泉と、巡ってもらいましたが、出発前の熱と、お腹の具合がもう一つのため、おいしいものを前にしてもお腹いっぱいということが出来ずちょっと残念☆でも、少しずつはいただいておいしい味は楽しみました。やはり遊びも仕事も体が一番だとつくづく感じた旅でした。 車の中で睡眠不足は解消☆出来ましたが、これから少し夜中型をなおそうかと思いつつ・・・・・・*^^;;;

黒部の山.jpg
   黒部ダム前の山々には谷川が見えたり、雪が残っているところもありました。

黒部トロリーバス.jpg
   ダムへはこのトロリーバスでトンネル内を運んでもらいます。途中「破水帯」という大量の水が発生した場所の表示もありました。

ダムへの220階段.jpg
   60段の階段にするか?観光放水を間近で見られる220段の階段にするか?頑張って220段を休み休み上りました*^^;

観光放水.jpg
  6月--10月まで観光放水と言うダムから水を放流して下さるようで迫力ありました☆

放水と虹.jpg
  水蒸気が立ち上るのでお天気との関係で虹が見えるかもと言われていたのですが運よく見ることが出来ました☆

東山魁夷 心の旅路館.jpg
   中津川市の賤母(しずも)にある道の駅に東山魁夷さんの版画館「心の旅路館」があり、臨時開館しておられたのでのぞいてみました。東山魁夷氏が美術学校で初めての夏休みに友人と木曽川沿いに8日間テント旅行をしながら御岳に登ったのが、山国へ結び付ける第一歩だったそうです。

白川合掌村.jpg
   世界遺産となった白川郷、二度目ですが海外からの方もたくさん来ておられました。

茅葺の葺き替え.jpg
   ちょうど、茅葺屋根の葺き替えをしておられるところに出合いました☆

お蚕さん.jpg
   合掌造りの部屋で「お蚕さん」を飼っておられました。以前はすべての家でこのような養蚕業をしておられたのでしょう!

妻篭宿.jpg
  馬篭・妻籠と宿場町として栄えた街並み 日本の原点のような気がしました。

道の駅 寄ろまいか.jpg
  岐阜県中津川市の賤母(しずも)にある道の駅でこぶりですがおいしそうな「しなのりんご」を買いました。

おやき 野沢菜.jpg
  おやつに名物の「おやき 野沢菜入り」を頂きました






posted by みずがめ座 at 15:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月12日

私の夏休み

8/22まで夏休みさせていただいています。
ただし片づけなければいけないことがいっぱいですが*^^;;

今日は朝5時半出発という計画☆早く寝なければと思いつつ、4日ほどの書き込みもできないので、お知らせさせていただきます。
黒部ダムを見たり、上高地や飛騨高山へ行くようです。私は自動車の中でひたすらうつらうつらとしていることでしょう。自動車に乗ると反射的に眠りの体制に入ります。そして着いたら自然の美しさと空気をいっぱいいただいてきますね。
帰ってきたら画像をアップさせて下さいね☆


皆さま、この暑い毎日をどうか、うまくかわしながら夏を乗り切りましょう!!
posted by みずがめ座 at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月07日

桜井貞夫 新作版画展 本日8/7(金)最終日です☆

朽ちた壁、表札代わりの手形、頭に荷物を載せた女性、アフリカに魅せられて何度も通っておられる桜井貞夫氏が今年は技法を今までのものをベースに変え、すべて新作でエディションNo1を展示しています。今までにない人物が大きく入っている作品もあり、どのような心境の変化があったのか?本日最終日は5時迄です。

sakuraisadao6.jpg

sakuraisadao7.jpg

sakuraisadao4.jpg

sakuraisadao5.jpg

posted by みずがめ座 at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月05日

1通のはがき

三重県からお名前に心当たりのない1通のはがきが届きました。読んでみると一昨年スペインに行ったツアーでご一緒した母娘さんの二人連れの娘さんからで、お母さんの訃報を告げるものでした。
お母さんのM子さんはお仕事のほかに、本格的に写真を撮ってコンクールや写真倶楽部で発表しておられるという方で、倍率の高いレンズ付きのカメラで面白い被写体に目を向けられていました。私も街中の看板・壁・ドアなどふと気のついたところを写してゆくので、ツアーの一番後ろになってしまうのですが、そのM子さんも熱心に撮られているので後ろになられ、自然に仲良くなりました。
帰ってからギャラリーに来て下さったこともあり、スペインでの写真を1枚額に入れて持ってきて下さいました。私も気になった「ソフィーの手」というドアノブの写真です。もう懐かしい思い出になってしまうのかと思うと、人の出会いと別れを感じずにはおれませんでした。ご冥福をお祈りするばかりです。


letter.jpg

ソフィの手.jpg
  これは私が写した「ソフィの手」のドアノブ

posted by みずがめ座 at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月03日

田島周吾 日本画展/大阪なんば高島屋にて8/4(火)まで

アートデアートでも個展をしていただいた日本画家 田島周吾さんの個展が大阪なんばにある高島屋で開かれています。最終日8/4まであと2日しかありませんが、ユニークで楽しく美しい作品展です。8/4(火)まで。

2015.7高島屋大阪個展.jpg

2015.7高島屋大阪個展2.jpg


posted by みずがめ座 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月30日

7/30(木)〜8/7(金)桜井貞夫 新作版画展

2015/7/30(木)〜8/7(金)桜井貞夫 新作版画展
11:00〜18:00最終日17:00まで8/4(火)休廊
作家在廊日 7/30(木)・7/31(金)・8/1(土)・8/2(日)・8/7(木)


長年独自の銅版画技法で日本だけでなく世界の版画ビエンナーレやコンクールに出品し、数々の賞を受賞してきた桜井貞夫氏のすべて新作の展覧会です☆それまで追及して来られた技法をベースに新たなチャレンジの発表です☆アフリカには何度となく足を運び、その大地・自然をテーマとされています。アースカラーな世界に心洗われる気がしました。ご自分の目で確かめて下さいね。

sakurai sadao Reminiscence G15-2.jpg

Reminiscence G15-4.jpg small.jpg

桜井貞夫.jpg

桜井貞夫3.jpg

桜井貞夫2.jpg


posted by みずがめ座 at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月27日

215年7/22(水)〜7/27(月)磯部隆 作品展(アクリル画)

2015年7月22日(水)〜27日(月)
磯部 隆 作品展(アクリル画)
11:00〜18:00(最終日17:00まで)
☆全日、作家在廊しています☆


前回の作品展と打って変わり、モノクロな作品がずらりと並んでいます。
アクリル絵具をコテを使ったり他のものを混ぜ込んだり、色々な技法で描くうちに、ふと現れる偶然の造形が制作していて楽しいそうです。力強く、それでいてすっきり感のする作品を是非ご覧ください。

 

磯部隆.jpg

磯部隆2.jpg

磯部隆3.jpg

磯部隆4.jpg

☆アップがうっかりしていまい今日が最終日です!!!


posted by みずがめ座 at 04:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

7/25(土)西野昌克氏のセミナー「KAWAII 日本美術史」報告

暑いさなか集まって下さった今回の内容は、日本の時代を順にたどりながら 1.土偶に見る日本的癒しの効果 では大昔の土偶と対比してみると、結構現代の「フィギアやゆるキャラ」にも通じるものがあることが画像からもわかりました。☆2.絵巻物は「漫画やアニメーション」へ発展したのでは・・・・5.浮世絵、美人画は当時のサブカルチャーだった。などなど普段耳にしている言葉や画像も日本の歴史とかみ合っていることが順序立ててお聞きするととても良くわかります。途中、手元に頂いた「萌え」のカードを画像を見て自分がいいなと感じたら札をあげることになっていましたが??これはちょっと恥ずかしいのか男性からあまりあがってきませんでした。でも面白い試みだと思いました。

西野昌克セミナー2.jpg

西野昌克セミナー3.jpg

セミナーレジメ.jpg

2015.7.25西野昌克セミナー全員で.jpg
   最後は皆で「はい!萌え〜」パチリ

posted by みずがめ座 at 04:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月17日

今年一番のセミの声

16日、ギャラリーのせんだんの木で今年初めてセミの大きな鳴き声が聞こえました☆台風の影響で強い風が吹いているにもかかわらず、大きな声を張り上げています。すると、せんだんの木によく来ているヒヨドリの子どもが負けじと大きな声で鳴き出しました。縄張り意識の強いヒヨドリの子どもが、きっと縄張りを守って威嚇のつもりで鳴いているんだろうなあと思うと、ちょっと微笑ましくも感じました。せんだんやモミジの木が一日中ざわめいていました。。被害が大きくならないことを祈るばかりです。

2015セミの抜け殻.jpg

台風の風.jpg

すきやきの夜.jpg
   「すきやきの夜」籠からネギがのぞいています☆

晩ごはん.jpg
    「晩ごはん」塩鮭大好きです*^^*

村上暁作品.jpg






posted by みずがめ座 at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月15日

本日7/15より村上暁作品展〜たそがれの風景〜始ります☆

2015年7月15日(水)〜20日(月)
村上 暁(さとる)作品展 〜たそがれの風景〜
11:00〜18:00(最終日17:00まで)
☆全日作家来廊しています☆


岡山在住の作家/村上暁(さとる)の作品にはどこかノスタルジーが感じられます。それはいったい作家の何から来るのだろうか?ふとそんなことを考えました。今、ギャラリーの空間がセピア色に染まり、「夕焼けこやけけで〜」というメロディが流れてきそうです。
11737916_723207677791273_2326935481063903282_n[1].jpg
  今回の案内状です

11752575_723208717791169_4432415791895015588_n[2].jpg
   「お祝いの旅」   どんなお祝が待っているのかな??


posted by みずがめ座 at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月13日

高瀬佳子 ピアノリサイタル/兵庫県立芸術文化センター小ホール

7月11日「高瀬佳子を聴く会」で応援している高瀬さんのリサイタルがありました☆この兵庫県立芸術文化センターの大ホールは何度か来ていますが、小ホールに入るのは初めてです。会場全体が木に囲まれ、雰囲気が素晴らしいホールでした。大勢の方が来て下さって、会場は大賑わい☆手前の客席がいっぱいになったので、私は正面のピアノを見下ろすような席になり、真上からピアニストの手元が見えるのが素晴らしかったです。

最初のモーツアルトのソナタ第12番と、ショパンのソナタ第2番では、美しメロディが上から降って来るかのような感覚になりました。会場のせいか、高瀬さんの美しい演奏のせいか、今まで以上に心地よく感じました。次の十河陽一さん作曲の「春ふたたび」〜麻田浩の思い出に捧げる〜の曲の中では色々な光景が浮かぶかのような豊かな詩情の世界に引き込まれて行きました。
高槻在住のピアニスト高瀬佳子さんの演奏を今後もずっと聴きたいと思っています。高瀬さんが今を盛りと香り立つ大きな花のように感じました☆素晴らしい演奏をありがとうございました*^^*


神戸女学院小ホール.jpg

チラシとプログラム.jpg

きたむらにて.jpg
  打ち上げは高槻の「旬菜酒房 きたむら」にて
posted by みずがめ座 at 04:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月06日

松本ゆかり 手描きバティック展 「ロウ描きデモストレーション」

現在開催中(本日6日最終日午後5時迄)の Yukari Matsumoto Batik展で、ロウ描きのデモストレーションをしていただきました。ロウを溶かす特殊なお鍋と電熱のヒーター、サラサラに溶かしたロウを専用の道具ですくって描いてゆきます。左手に下絵を描いた布をのせて、ロウを引いてゆくのですが、しっかり布の下までロウがしみ込まないと染めた時に色が入ってしまうので指にロウの熱さが伝わるのが最初は暑くて大変だそうです。そのうちだんだん慣れてくるそうですがロウが解けて水のようになっている熱さを思うとその熱さに耐える大変さがわかります☆

ロウをとかす.jpg
   ロウをとかす

ロウをすくう.jpg
   ロウをすくう

ロウで描く.jpg
   ロウで描く

パティオにてデモストレーション.jpg
   パティオにてデモストレーションの様子




posted by みずがめ座 at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月27日

6/27(土)新岡良平展(アクリル画)最終日です。11時〜午後5時迄

ドクダミが、道端の何げないものが、青が美しいアクリル画の展覧、とてもすがすがしい作品たちです。
見落としそうな道端のものや風景が好きだという作家の気持ちが作品に表れています。この作品の水平線のかなたへ行ってみたいです。
そうかと思えば3.5センチ×7センチという小さな小さな世界に広がる光景にも驚かされます。

ドクダミと本とペンギン  small.jpg

猫に投影する少年.jpg

ノギク.jpg
   ノギク

道端の風景 灯台と雲.jpg
   3.5×7センチの小さな世界 「道端の風景 灯台と雲」   

道端の風景 椅子.jpg
   3.5×7センチの小さな世界 「道端の風景 イス」    



タグ:ドクダミ
posted by みずがめ座 at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月24日

「カラクリン」井村隆展/ギャラリー「キットハウス」へ行ってきました

長居公園そばのギャラリー「キットハウス」さんで今魅力的な作家 井村隆さんの展覧会をしておられるので行ってきました。小さなころ時計や自転車、動くものに興味を持って分解した。とブログに書かれていたけれど、夢のような世界がギャラリーの空間いっぱいに広がっていました。ハンマーで金属をたたいている人がいたり、足がある魚が動いたり、メリーゴーランドのようにふわりふわり回っている作品が天井からつるされていたり、一つ一つ見ているだけで子どものように楽しくなります☆
  6月27日まで ギャラリー キットハウス にて
    大阪市住吉区長居東3-13-7 06-6693-0656
お客さまですごい車で見に来られた方があり、皆でいろいろ見せていただきました。
まるでおもちゃが走っているよう!!「メッサシュミット」という車で、車ファンの方ならよく知っておられる車のようです。これは56年ぐらい前のものだそうです!!
楽しいものに出会った一日でした☆


シーラカンス1.jpg

シーラカンス2.jpg

カラクリン.jpg

キットハウス.jpg

メッサシュミット.jpg

posted by みずがめ座 at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年06月19日

新岡良平 個展(アクリル画)本日からスタートです!!作家午後3時から在廊します

2015年6月19日(金)〜6月27日(土)11:00〜18:00 最終日17:00まで6月23日(火)休廊

アクリル画ですが繊細な絵と色彩で見た人を不思議な世界へ連れて行ってくれます☆ネコや鳥、又自然に生きている野草が大好きという新岡さんは華奢ですてきな青年です。  
  在廊日  初日 午後3時〜
        土・日 終日
 

新岡良平展.jpg

道端の風景.jpg

    「道端の風景」シリーズで小さい作品がいくつもあります

ヤクシソウと椅子small.jpg
   「ヤクシソウと椅子」

新岡良平2.jpg
    「大キンカチョウ」

新岡良平小物.jpg

    ポストカードや作品の冊子、めがねふき、マウスパッド、缶バッジ色々あります

缶バッジ.jpg

   缶バッジいっぱいあります☆



posted by みずがめ座 at 04:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記