2016年09月07日

2016年9/7(水)〜9/12(月)吉岡万喜作品展(油彩・水彩)

2016年9/7(水)〜9/12(月)
吉岡万喜 作品展 〜秋風に揺れて〜

若い頃からデザイナーとして働いていた吉岡さんは現在作家を目指して頑張っておられます。いつからでも夢を追うことは素晴らしいことです。今年は心象風景にも挑戦☆花が大好きな作家です。ご高覧を!


吉岡万喜展.jpg


コスモス1.jpg


コスモス.jpg


生きてやる.jpg
  「生きてやる!」風にも負けず咲いてやるとばかりに力強い作品です☆
タグ:水彩画 油彩
posted by みずがめ座 at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月29日

休み明けは岡澤加代子 木口版画展8/26(金)〜9/2(金)8/30(火)休廊

夏休み明けの展覧は木との対話をする作家「岡澤加代子」さんの展覧です。
木の断面を使って版木とする木口木版は年輪が細かい木(柘植・椿・山桜等)が適しています。その断面をぴかぴかになるまで磨きビュランという器具で彫ってゆきます。岡澤さんの作品も繊細な彫りが楽しそうに踊っています。作家によると木と対話しながら手の赴くままに彫り進めてゆかれるとのこと。
小豆島での展覧の時は初めてオリーブの木を使ったそうです。今回の正面の作品がそうです。高槻での展覧に際し、思いをめぐらした作品「Tのねむるところ」は彫りだしてふと高槻のことを調べてみようと観光協会から資料を取り寄せてみたら大きな古墳があるという!!彫っている木がまるで前方後円墳のような形をしているという不思議☆又「α-ある庭」はアートデアートの庭に思いを馳せ制作してくださいました☆
各作品、何が盛り込まれているのか??
堀辰雄氏の詩集の画を担当された冊子もステキです☆是非作品と版木を展示していますのでご覧ください☆


岡澤加代子木口版画展.jpg
 瀬戸内に点在する島々のように正面は作品配置をしました☆

島のまにまに-4.jpg
 オリーブの木の断面に彫られた大きな作品


Tのねむるところ.jpg
  Tのねむるところ


堀辰雄詩画集.jpg
 堀辰雄の詩に画は岡澤さんの作品☆



彫り体験.jpg
 彫り体験 初めての器具で彫ってみました☆

刷り.jpg
 岡澤さんが皆で彫った作品にインクを!!


刷りたて.jpg
 刷りたての作品


ライブ彫りとお茶会.jpg
 参加者みんなで☆


岡澤加代子さん.jpg
 妖精のような岡澤さん☆


posted by みずがめ座 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月17日

夏休み沖縄あれこれ

ただいまギャラリーはお休みにさせていただき
8日〜12日までは沖縄へ行ってきました。
息子たちとの家族旅行はにぎやかで、自分たちだけだと行かない
ところへも、連れていってくれるので楽しみです☆

一日はホテルのプライベートビーチでのんびり水と戯れました。
何年かぶりで水に浸かり、初めて海で浮くということに挑戦しました。
耳に水が入るのがいやで顔を上向きにして浮くなんてできないと思っていましたが
コツを教えてもらって初めて浮くことができました☆海から見上げた空は青くて
きれいでした!!

「ひめゆりの塔」の資料館では実際に女学校に在籍していた方で、現在も生存して
いる方の証言が心をつきました。大変な思いをして生き延びられたこと。
とても私たちが想像できない毎日だったことでしょう!やはり、その場に立つことは
大切ですね。

首里城では復元された琉球王国の素晴らしい建物や美しい装飾類を見ることができました。
500年にわたって栄えた王国の文化はもっともっと知りたいなと思いました。

又、車で走っているとあちらこちらと基地関連の施設が目につきました。
このことも新聞やテレビで騒がれている以上に大きな問題を含んでいることを
感じました。
楽しいことと考えること沖縄旅行では両方を感じました*^^*


美ら海水族館.jpg
   美ら海水族館 ジンベエザメが悠然と泳いでいます


沖縄のビーチ.jpg
  ホテルのプライベートビーチで遊びました☆


沖縄の海.jpg
  浮き輪が手放せません*^^;;


古宇利島への橋.jpg
  沖縄の北端にある古宇利島へ渡る橋が長くて、スロープがとても美しかったです☆


首里城.jpg
  首里城正殿


竜の彫刻.jpg

 朱塗りの柱は右に阿形・左に吽形(うんぎょう・あぎょう)
 手前の石の柱は正殿大龍柱(せいでんだいりゅうちゅう)これも
 右に阿形・左に吽形(あぎょう・うんぎょう)

posted by みずがめ座 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月08日

次回の展覧会は 2016年8月26日(金)〜9/2(金)8/30(火)休廊 岡澤加代子木口版画展です!!


ギャラリーはただいま夏休みとさせていただいていますが
休み明けは


★8/26(金)〜9/2(金)、8/30(火)休廊 
岡澤加代子 木口木版画展 〜樹のささやき〜

 ☆8/26初日 2:00〜 4:00 
  作家による「木口木版ライブ彫り」と「お茶会」
   岡澤加代子さんがライブで彫りをし、ご希望の方は
   木口木版の彫り体験ができます。
   そのあと、作家を囲んでお茶会を!
   参加費 1000円(茶菓・作家小物お土産つき)
★参加者募集中です!!


岡澤さんは現在 川崎市在住

木口木版とは、椿やツゲなどの切り口面(木と直角に切った断面)に
銅版画でも使うビュランという器具を使って彫ります。ゆえになかなか
年輪が大きくならない堅い木を使います。
ライブでどのように彫ってゆくのかご覧ください!!



岡澤加代子表面.jpg


岡澤加代子裏面.jpg





posted by みずがめ座 at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

8/24まで夏休みさせていただいています。


暑中お見舞い申し上げます★毎日厳しい暑さが続いていますね。
8/24迄お休みさせていただいていますが、どうか、皆様お体にお気をつけくださいね*^^*


明日8/8(月)〜8/12(金)まで留守をします。暑い時期ですが沖縄に行ってきますのでまたタブレットで景色などアップできたらと思っています。
ギャラリーにもこの期間は行けませんので、帰ってきたら又仕事に取りかかりますのでどうぞよろしくお願いいたします。  
画像は昨日朝のテレビ放映からお借りしました*^^*



リオ聖火.jpg

posted by みずがめ座 at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月01日

わふ de ナイト@Art de Art veiw 7/30夜

ギャラリーは7/31〜8/24まで夏休みとさせていただきます。
8/26(金)〜9/2(金)岡澤加代子 木口版画展 8/30(火)休廊  
  ☆8/26(金)2時〜作家による木口木版ライブ彫り&お茶会あります。要予約 
        参加費1000円(茶菓・作家の小さなお土産付)



7/30夜、Wall Art Festival(わふ)with noco2016ド2キュメンタリー映画上映会と招聘アーティスト「南 加絵」さんによるパフォーマンスがありました。皆が、床に座ってくつろぎながら鑑賞するというギャラリーでは珍しい設営☆それだけでも目線やリラックス度が変わります。東京からお越しの おおくにあきこさん(ウォールアートプロジェクト代表)やインドに現在も住んでおられる浜尾和徳(通称おかずさん)さんなど、インドで実際に暮らしながら学ぶこと、アートフェスティバルの企画などを実践されているお話は興味深いです*^^*

わふでナイト.jpg


南加絵さん.jpg



南加絵さん2.jpg



南加絵さん3.jpg



ノコプロジェクト.jpg



わふでナイトみんなで.jpg


posted by みずがめ座 at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月30日

宮川香山展/大阪市立東洋陶磁美術館行ってきました☆ 宮川香山展/大阪市立東洋陶磁美術館〜7/31(日)迄

29日午後以前から行きたかった「宮川香山展」を見に大阪市立東洋陶磁美術館へ行ってきました。初代宮川香山(1842〜1916)は美術陶器師という肩書きで、「日本特有の美しいものを作る、真似事ではなく、日本趣味の保存が大切である。(図録より)」との思いで制作しておられたようです。高浮彫蟹花瓶は陶器と言うよりは彫刻作品のような強烈な作品でした。少し前に、岩佐倫太郎さんがコーディネートされた大阪市立東洋陶磁美術館館長の出川氏のお話を拝聴し、素晴らしい作品の数々に是非見たくなり期間が終わりそうなので行ってきました。


大阪東洋陶磁美術館建物.jpg


宮川香山2.jpg


高浮彫花器.jpg


高浮彫花器部分.jpg


大阪市公会堂.jpg


posted by みずがめ座 at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月25日

梅原宏夫 水彩画展初日の夜はガーデンパーティ

7/23から始まった梅原宏夫 水彩画展の初日夜に、展覧会場と庭を使ったガーデンパーティがありました。
展覧会場内にはいろいろなお料理、庭では生ビールのタンクを設置され、バーバキューややきそば、焼き鳥、うどんギョウザなどなどお料理もいっぱい☆
数年前からギャラリーの庭で是非パーティがしたいといってくださっていた主催者梅原氏の心意気で☆楽しい夕べとなりました。


オープニング.jpg


梅原パーティ2.jpg


梅原パーティ.jpg


大宅信三さんリコーダー.jpg
   歌が出たり、大宅信三さんのリコーダー演奏があったり、楽しいパーティでした☆
posted by みずがめ座 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月16日

荒瀬史代 日本画展 後半です☆7/18(月)まで

荒瀬史代 日本画展 〜Secret Garden〜
7/18(月)まで 16・17日 11:00〜18:00
        18日   11:00〜17:00
7/16〜18 作家全日在廊しています



今回の作品はすべて新作で、昨年展覧していただいた時よりもしっかり自分の画風が出来ているように感じます。20号作品もありますが、今回アップのような小品や陶額も荒瀬さんが作ったかわいい作品は家の壁にチョンと飾れる気軽さ☆日本画をもっと身近に感じていただきたいという作家の想いが溢れています。
又、等身大の姉妹を描いた絵本「ねえちゃん」はとても微笑ましい内容です*^^*
金色のバックとブルーの牡丹、これも私が大好きな色の組み合わせです*^^*



天竺牡丹 青.jpg


荒瀬史代4.jpg


荒瀬史代5.jpg


陶板.jpg



絵本 ねえちゃん.jpg




posted by みずがめ座 at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月13日

荒瀬史代 日本画展 〜Secret Garden〜2016年7/13〜7/18

2016年7/13(水)〜7/18(月)期間中無休
荒瀬史代 日本画展〜Secret Garden〜
11:00〜18:00(最終日17:00まで)
作家在廊日
  13日初日  12時〜2時
  他の日はのちほどアップします


本日より荒瀬史代日本画展始ります☆京都市立芸術大学卒業。
身近にある自然や花、女の子などをテーマに描いています。
額をつけず軽やかな表装での日本画に従来の重厚な日本画のイメージが
ちょっと変わります。
ギャラリーに咲いた花々を是非ご覧ください*^^*



荒瀬史代展.jpg


荒瀬史代2.jpg


荒瀬史代3.jpg

タグ:日本画、花
posted by みずがめ座 at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月11日

7/10森耕治講演会「ピカソ青の時代 〜愛と貧困が生んだ芸術〜」

7/10真夏日の中、ギャラリーでは森耕治さんの「ピカソ青の時代」の講演がありました。
ピカソにとって食べること、寒さをしのぐことなど生きることがつらかった青の時代、とても心を揺さぶられました。どうしてこの時代の作品が少ないのか?描かれている作品のキャンバスの下には何が描かれていたのか?など興味あるお話に、参加した人は皆画面とお話にくぎ付けでした。
ギャラリー内の熱気は人いきれと共に講演内容も手伝っていたかもしれません*^^*

森先生お疲れさまでした☆そして暑い中来て下さった皆様、お手伝い下さった皆様ありがとうございました☆次回は11/13(日)の予定です。空けておいて下さいね*^^*


ピカソ青の時代2.jpg


森耕治先生.jpg


ピカソ青の時代 人生.jpg


森耕治さんと全員で.jpg
   真中の男性のお顔にプロジェクターの画像が!!青の時代になっている〜〜!!!

森先生を囲んで.jpg



posted by みずがめ座 at 04:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月06日

7/5(火)の北表会のお客様と「脚本を読む会」

いつもなら定休日の火曜日も今回は土曜日始まりのためオープン☆
人が少ないかなあと思っていましたが、高校生の方たちがどっと来て下さいました。
同じ靴がいっぱい!!よく間違えないなあと感心します☆
表具師さんのお一人が教えておられる剣道部のみなさん。こんなにたくさんの高校生にお会いするのは久しぶり*^^*展覧会の趣旨など説明させていただきました。

夜はスイスから帰ってこられた「静岡舞台芸術センター(SPAC)」の奥野さんと、舞台大好きの安田さんがコーデュネーターをして下さる脚本を読む会がありました。何度もこの場所でしているだけに、だんだんなじんでいます。今回は現在舞台にも立たれている成田さんも参加して下さり、素晴らしいセリフ回しをお聞きすることが出来ました!!毎回脚本というものの素晴らしさを味わっています☆
奥野さんと安田さんがセリフの合間に解説して下さるお話も私は知らないことばかり。勉強になります*^^*奥野さん・安田さんそして参加して下さった皆さんお疲れさまでした〜


北表会お客様.jpg


玄関の靴.jpg


奥野脚本を読む会.jpg


奥野さん安田さん.jpg


奥野さんと.jpg



posted by みずがめ座 at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月02日

現代作家×北表会 2016年7/2(土)〜7/7(木)今回7/5(火)もオープンしています☆


北摂にある表装・表具店のやる気プロ集団「北表会」と、アートデアート・ビューで個展をしていただいている作家6人のコラボ展です☆
      
      出品作家   荒瀬史代  (日本画)
              奥山純子  (銅版画)
              鳥垣英子  (岩絵の具・アルキド・和紙)
              西垣至剛  (ペン画・水彩・墨他)
              古川和美  (アクリル画)
              松本ゆかり (バティック描き・絹他)



まだ作家自身も出来上がりの作品を見ておられません。
先にほんのちょっとご覧くださいね☆
11:00〜18:00 (最終日17:00まで)


北表会搬入.jpg
   皆で搬入


2016.7北表会2.jpg
   今回の表具・表装をされた北表会のメンバー!!右端に作家の西垣至剛さんが☆   

2016.7北表会1.jpg
   ギャラリーがいつもと違う空気感に☆    

北表会4ふすま.jpg
    ギャラリーにふすま出現☆


北表会3.jpg
   古川和美作品がとてもかわいらしい表装に!左下に木製の小物がコラボされています
                     
posted by みずがめ座 at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月22日

2016.6/22〜6/30 鳥垣英子 作品展 〜花野 又 夏〜

鳥垣英子 作品展 〜花野 また 夏〜

2016年6/22(水)〜6/30(木) 6/28(火)は休廊です。
11:00〜18:00(最終日17:00まで)


岩絵の具の美しい色彩・いろいろなバリエーションで描く
鳥垣英子作品展始まります。
正面の丸作品の中央には白い丸があるのですが写っていませんね*^^;

作家在廊日  初日残念ながら作家不在となりますのでお間違えの無いように☆
       6/23(木)・6/24(金)・6/26(日)・6/27(月)・6/30(木)
 杉田不在日 6/30(木)打ち合わせに出かけるため夕方までおりません。



13466095_888091771302862_4295737832414536804_n[1].jpg


13516546_888097797968926_4954839698345993777_n[1].jpg


13522057_888097921302247_834036567416242168_n[1].jpg


13466316_888098027968903_5857099217449846616_n[1].jpg



posted by みずがめ座 at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月18日

長野順子さんとお家の野菜とドクダミ

〜6/20(月)迄 長野順子銅版画展 〜異界旅行記〜
11:00〜18:00(最終日20日は17:00まで)


搬入と初日に在廊して下さった長野順子さん☆アートデアートとは16年前からのお付き合いです。お客様とも仲良くお話ししていただいています。群馬に帰られたら畑はいのししの足跡がいっぱいあったそうですが何とか収穫物はあらされていなかったとのこと。お疲れさまでした*^^*


長野順子さん.jpg
  作家の長野順子さんとお客様の木村さん

トマト.jpg
  長野さんの畑のトマト


ズッキーニ.jpg
  長野さんの畑のズッキーニ


長野さん宅ドクダミ.jpg
  長野さんの庭の八重のドクダミ



posted by みずがめ座 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月15日

本日作家在廊です☆ 6/15(水)〜6/20(月)長野順子 銅版画展〜異界旅行記〜

2016年6/15日〜6/20日 11:00〜18:00(最終日17:00まで)
長野順子 銅版画展「異界旅行記」スタートします☆本日のみ作家在廊です。
 

群馬県高崎市在住の長野順子さんは1級建築士という資格を持ちながら、銅版画の世界へ入るというなかなか深い経歴の持ち主です。不思議な世界を描くとともに、繊細な銅版画の線は、見る人に感動すら与えます☆14日一緒に搬入作業をし、15日初日のみ在廊されます。是非!!

長野順子展.jpg


nagano junko.jpg


春嵐幻想.jpg

造園家.jpg



長野順子立体.jpg

posted by みずがめ座 at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月12日

熊本震災支援展〜アートでハートを!!〜ご支援ありがとうございました☆

6/4〜6/9展覧しました熊本震災支援展お陰さまでたくさんの方に来ていただき、作品・ポストカードそして募金箱へとたくさんの支援を頂きました。本当にありがとうございました。
そして、なんと!!なんと!!募金箱には25,169円という高額な募金を寄せていただきました。おおきなお札を入れて下さるなんてなんと大人な☆でも、小さい額も大切なお金、ありがとうございました。
ただ今、お買い上げ作品の梱包、作家さんへの作品返送に頑張っています。
     作品・ポストカードからのチャリティ額  108,966円
     募金額              25,169円  合計 134,135円
作品を出品して下さった作家の皆様、ご購入下さったお客様、募金箱へ入れて下さった皆様ありがとうございました*^^*後日必ず熊本震災支援に振込させていただきます。
 さすが昨晩9日夜中は数日前からの鼻水攻撃に加え少し熱も出てきたのでお薬を飲んで早い目に寝ました。
 



募金.jpg


梱包作品.jpg


梱包待ち.jpg








posted by みずがめ座 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月09日

森の紙芝居で震災支援

熊本震災支援展“アートでハートを!!”本日6/9最終日です。18:00まで

今日は紙芝居を上演しておられる鶴谷光子さんがギャラリーの庭で紙芝居の上演をして下さいました☆紙芝居でのお楽しみのお菓子の販売代金を熊本震災の支援金にという思いで重い荷物をたくさん持って駆け付けて下さいました。
久しぶりに目にする紙芝居、おもしろ〜い!!!大人も子どもも目を点にして聞いています☆お仲間の藤井一さんにもゲスト紙芝居をしていただきダブルで楽しませていただきました。
昔なつかしいカタヌキを必死でしたこともありました。思う以上にたくさんのお菓子を購入して下さって募金もいっぱい☆〜☆〜鶴谷さん本当にありがとうございました。


紙芝居1.jpg
 チョチョンチョンチョン〜紙芝居の始まり始まり〜

水あめ.jpg
 おせんべいの間にみずあめがはさんであります

カタヌキ.jpg
  小さい時夢中でした「カタヌキ」


鶴谷さん.jpg
  こんなにいっぱいお菓子を買って下さいました☆
  全額募金にさせていただきますね*^^*ありがとうございます☆
posted by みずがめ座 at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月02日

今、ギャラリーの庭はドクダミの白い花が満開です☆

2016年6/4(土)〜6/9(木)
アートでハート!熊本震災支援展
6/4初日のみ13:00〜18:00 6/5〜6/911:00〜18:00です


ドクダミは時として嫌われて引っこ抜かれることが多い植物ですが私はこの時期一面に咲く白い花が大好きです☆このお花が終わるまでは花芽を摘まないように大切にして、お花が終わったら少し低い丈にする予定です。ロウバイの実もふっくら美しくお庭であれこれ見ていると幸せな気持ちになります*^^*震災の支援展と一緒に見に来て下さいね!!


2016.5.28アートデアートの庭.jpg


2016.5.28ドクダミ.jpg


2016.5.28ドクダミ2.jpg


ロウバイ2016.5.283.jpg


posted by みずがめ座 at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月28日

岩田重義「私の好きな大阪」展 ラスト2日です☆ 5/29最終日は午後5時迄です


現在展覧中の「岩田重義さん」が25日サンケイ新聞の朝刊で記事として取り上げていただきました。
新聞の切り抜きを持って何人もの方がお越し下さっています。
展覧会も今日28日、29日(日)の2日間です。最終日は17時迄ですのでお間違えのないようにお越しください*^^*展覧会に淡路島から絵本作家の田島征彦さんや、お琴の演奏家菊葉真うさぎさん、又郷土史家の宇津木秀甫さんなど毎日楽しくにぎやかに過ぎていってます。土曜日・日曜日もどなたに会えるかなあ〜たのしみ☆



サンケイ新聞.jpg


岩田重義さん.jpg


田島先生うさぎさん直子さん.jpg





posted by みずがめ座 at 04:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月23日

岩田重義展 オープニングパーティと特別イベント 津軽三味線s

5/21(土)5時〜 オープニングパーティ
   リコーダー演奏  大宅信三さん
     岩田重義さんへリコーダーによる懐かしの歌の数々を吹いて下さって皆が歌うという楽しい企画を     大宅さんがプレゼントして下さいました☆
5/21〜5/29(日)岩田重義展の特別イベントとして
   津軽三味線   北村貴寿
   吟剣詩舞(唄)  藤原ゆき  さんとのミニコンサート☆
聞き惚れました*^^*


コンサート終了後、お二人が1月に結婚されたとお聞きしたので、真野美千代さんの吹きガラスの四葉のクローバーのペーパーウエイトをプレゼントしました☆お二人でいいご家庭を築かれて、ますますいい演奏をしてくださいね*^^*


岩田重義展オープニング.jpg


リコーダー演奏.jpg


ミニコンサート2.jpg


ミニコンサート.jpg


北村さん結構祝い.jpg


北村さんゆきさん.jpg

posted by みずがめ座 at 03:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月21日

2016年5/21(土)〜5/29(日)岩田重義展始ります☆

5/21(土)から岩田重義展が始まります☆(〜29日)会期中無休 11:00〜18:00(最終日17:00迄)

テレビが各家庭に普及しだして続々と人気番組がでだした頃、その当時は深夜に感じた午後11時から「11PM(イレブンピーエム)」という番組が読売テレビで始まりました。私など何となくみてはいけない番組のような印象を受けていましたが、そうそうたるメンバーが出演される伝説的な番組でした☆ 今回の展覧会の作家 岩田氏はその11PMの美術ディレクターとして活躍されていました。今までテレビ界でしなかったような舞台装置を提案したり、番組中に本物のウィスキーを出して本物の雰囲気を出すなど、画期的なことを考えだされた方です。

現京都市立芸術大学の前身で日本画を専攻されましたが、従来の芸術を打ち破る「ケラ美術協会」を立ち上げたり、「白川芸術村」を作ったり、又NYのコレクターにほとんどの作品を買い上げされ、ニューヨークへ招待されるなど今から50年〜60年前のお話とは思えない活動をされていました☆

今回、「月刊京都」や「大阪春秋」などの雑誌に長年寄稿されているスケッチや文章を、アート活動と共に振り返り、加筆・修正された自叙伝的なエッセイ集「好きやさい」を刊行されましたのでその記念展を企画させていただきました。
是非勢いのあるスケッチの数々をご覧ください。そしてエッセー集をご覧ください*^^*



岩田重義.jpg


大阪好きやねん.jpg


好きやさかい.jpg


ポストカード.jpg


イラスト.jpg


イレブンPM.jpg


posted by みずがめ座 at 04:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月13日

高橋かずこ展 5/11(水)〜5/16(月)

高橋かずこ展 5/11(水)〜5/16(月)
11:00〜18:00(最終日17:00迄)



アクリル作家高橋かずこ展では作品の片隅にとかげやほおずき、セミの抜け殻など楽しいものが組み合わさっています。霞がかかったような白い世界☆ゆっくり隅々まで見て下さい*^^*



高橋かずこ展3.jpg


高橋かずこ作品1.jpg


高橋かずこ とかげ.jpg


高橋かずこ 作品2.jpg


高橋かずこ展4.jpg

posted by みずがめ座 at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月10日

98歳の母の日(5月7日訪問)

京都で一人暮らしをしている母は今年1月に満98歳になりました。自分の食事は自分で作り、介護用の手押し車を押しながらも日々の買い物に行き、私が行くと何か食べさすものはないかと気遣ってくれます。母は実家の兄弟のお手本です☆
今の年になっても、たまに帰るところがあるのはうれしいことです*^^*
今日はアジサイの鉢植えとモリタヤさんのお肉、黒タイの切り身を母の日のプレゼントにしました。明日きっとお魚を煮て、明後日はお肉をさっとフライパンで焼いて食べることでしょう!!



2016.5.7母の日.jpg


2016.5.6すもも.jpg
 ギャラリーの庭のスモモの実がだんだん大きくなってきています☆


2016.5.4白いバラ.jpg
 ギャラリーの庭の白いバラ
posted by みずがめ座 at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月07日

私のゴールデンウィーク

少し長くいただいたお休み期間もいよいよ終わりです。なかなか行けないお見舞いに行ったり、高槻で行われた「こいのぼりフェスタ」を見て、芥川でかわいい鳥たちを見つけ観察していました。ギャラリーに何度も立ち寄ると、誰も見る人がいなくてもバラの花や芍薬がけなげに咲いてくれています。
ここ数日はとてもお世話になった親しい方がなくなられて、お悔やみに行かせていただき、家で亡き方を偲んで静かな時を過ごしました。

遠くには出かけなかったけれど静かな休日の締めご飯は「やきそば☆」 多分4人前くらいあるのに二人であっという間に平らげてしまいました。家で作る焼きそばは味も薄いのでたくさん食べられるのでしょうね。さてカロリーは?? コワいですねえ〜*^^*



こいのぼり2016.jpg


芥川の鳥.jpg


芥川の鳥2.jpg


バラ2016.5.jpg


syakuyaku.jpg

やきそばsmall.jpg

posted by みずがめ座 at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月04日

箔画 野口琢郎展・高槻ジャズストリート

今連休にしてギャラリーをお休みにさせていただいています。この機会に行きたい展覧会と・地元の高槻ジャズストリートを楽しんできました。

12時から先にジャズストリートで二つの会場へ、そのあと大阪へ

「箔画 野口琢郎展」は大阪北浜にある Nii Fine Artsさんで5/14(土)まで展覧しておられます。京都西陣の箔屋さんで子どものころから箔と共に育たれ伝統の箔の技術を使った作品は、きらめく海や星空、又ランドスケープと名付けたシリーズ作品など日本を感じつつ美しい作品に仕上げるておられます。

高槻ジャズストリートは国内外から4000人以上のミュージシャンが2日間高槻に集います。本格的な演奏会場をはじめ市内60ケ所の会場に全国からジャズ好きの方たちが来られるという素晴らしいイベントです。私が今日訪ねたのは
1日目   松浦祥子(クラシカルボーカル)はしごで
       高瀬佳子(クラシカルピアノ)
       中本マリ(ボーカル・ピアノ・ベース)
       木下徹 (フォーク・ギター)
今日は珍しくあちらこちらと動くことが出来ました。お天気もなんとか大雨にならずに待ってくれ、高槻ジャズストリートに協力してくれたようです。
4日もたくさんの訪れたい会場があります☆お近くの方は箔画 野口琢郎展・高槻ジャズストリートにお越しください*^^*



野口琢郎展.jpg


ジャズストリート2016.jpg


木下徹.jpg


高槻ジャズストリート2016.5.jpg

posted by みずがめ座 at 02:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月01日

ただ今 紅玉いづき「現代詩人探偵」/東京創元社 楽しんで読んでいます☆ 

ギャラリーはただ今連休にさせていただいています。5月の予定は
   ・5/8(日)水原博士の拓墨展
   ・5/11(水)〜5/16(月)高橋かずこ展
   ・5/21(土)〜5/29(日)岩田重義展    となっています。


休み中、時間は不定期ですがギャラリーで発送仕事や色々こちゃこちゃしています。
しばらくお会いできませんがご容赦くださいね。

毎晩、寝る前の少しの時間が私の読書タイムです。でもここしばらくは昼間の明るい時間にも時々本を広げられることはこの上ないシアワセです☆
ただ今夢中になっているのが 紅玉いづき著の「現代詩人探偵」/東京創元社です。
表紙を見て「あれっ!!」て思いませんか?そう!!いつもアートデアートで展覧してもらっている作家「新岡良平さん」の作品がカバー表紙になっています。新岡さんからお知らせをいただいたので表紙を見てみたいと購入しましたが、内容がなかなか魅力的です☆
いつだったか「詩を書くということは自分をさらけ出し、命を削るほどに枝葉を削いで初めて人に伝わる詩となる」というようなことを聞いた覚えがあります。若い男性が生きる希望もなかなか見いだせないけれどなぜか「詩」は書き続けたいと・・・・・・・内容はHPで見てみて下さい。
毎晩寝る前が楽しみです☆
お向さんから畑で作っておられる「カスミソウ」を頂きました。家の玄関がとても可憐で華やかになっています*^^*
      

 http://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488017903


現代詩人探偵 紅玉いづき.jpg


カスミソウ.jpg

posted by みずがめ座 at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月24日

24日(日)杉田は所用で11時〜15時迄留守します。作家西垣はライブペン画描いています☆

現在展覧中の「西垣至剛〜霊獣〜」もいよいよ2日を残すばかりとなりました。
24日11:00〜18:00、25日最終日11:00〜17:00です。
ライブペン画も2枚目へと進んできました。最後に目を入れるのかなあと楽しみにしています。

24日(日)杉田は11時〜午後3時頃まで所用で留守にしていますが
作家の西垣さんはペン画を描き進めていますので、どうぞお立ち寄りください☆

友達のRさんからとても珍しい八重の百合を頂きました。カサブランカのような豪華な花で、ギャラリーの玄関でいい香りを放ってくれています。Rさんありがとう!!


ライブペン画.jpg


2016.4.23八重の百合.jpg


2016.4.23庭の風景.jpg
  ギャラリーの現在の庭の様子
posted by みずがめ座 at 04:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月20日

西垣至剛 水彩画展〜霊獣〜  4/20(水)〜4/25(月)

2016年4月20日(水)〜4/25(月)
西垣至剛 水彩画展〜霊獣〜
11:00〜18:00 作家毎日在廊しています☆
白いパネルに初日からライブペイント(ペン画描き)してゆきます。
最終日にはどのように仕上がるかお楽しみに!!!


“霊獣”とサブタイトルのついたこの作品展、正面の迫力ある屏風や軸装に描かれている数々の動物☆
細かいペン画と透明水彩が不思議な世界へと誘ってくれます。
作家の西垣さんは毎日在廊し真っ白いパネルにペンを走らせ、6日間で描けるところまで描きます!!
お時間のある方は毎日でも見に来て下さいね*^^*


IMG_3688西垣至剛展.jpg


霊獣.jpg


IMG_3690massironakyannbasu.jpg

posted by みずがめ座 at 04:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月18日

4/17森耕治講演会 オルセー美術館〜印象派画家たち〜楽しかったです

4/17(日)5回目となる森耕治講演会を開催しました。
今回はオルセー美術館に収蔵されている印象派画家たちの作品をピックアップされ、
それまで気付かなかった内容や背景、又他の作家の作品との比較など普段なかなか聞くことのできない解説に皆2時間食い入るように聴きました☆巨匠の絵が血の通った人が書かれた絵と感じられるお話です。
「絵が好きでない人も好きになる。絵が好きな人はもっと好きになる」普段、森氏が言っておられる言葉通りだと感じた2時間でした*^^*

次回は7/10「ピカソ〜青の時代〜」の予定です☆



オルセー美術館2.jpg


オルセー美術館作品集.jpg


ドガ 踊り子.jpg


モリゾー.jpg


森耕治氏.jpg
  熱弁をふるわれる森氏のアップ


講演会前スタッフで.jpg
講演会前にお手伝いいただいたスタッフと森先生を囲んで
   


posted by みずがめ座 at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記