2017年11月24日

ギャラリーの庭のツタの葉も美しく紅葉しています☆

IMG_1343.jpg
色とりどりのツタの葉っぱが庭のあちこちに落ちていて楽しませてくれます☆
posted by みずがめ座 at 04:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月22日

11/23(木)〜12/4(月)セレクション・コレクション展 11/23(木)〜12/4(月)セレクション・コレクション展 11/23(木)〜12/4(月)セレクション・コレクション展 11/23(木)〜12/4(月)セレクション・コレクション展


11/23(木)〜12/4(月)セレクション・コレクション展
  出展作家 
       青江健二  透明水彩/三原色
       岩崎雄造  油彩
       川畑太   油彩
       近藤幸   木版画
       田島周吾  日本画・立体/岩絵の具
       新岡良平  アクリル
       野口明美  銅版画/メゾチント
       日月美輪  日本画
       李暁剛   テンペラ・油彩
       
明日23日から始まるセレクション・コレクション展の搬入を昨日からしています。
たくさんの作家がいて、多くの作品が生み出されています。
縁あって作家と知り合い、ギャラリーで展示し、又好きな作品を購入するささやかなコレクターとして活動してきました。
今回の展覧会では現在活躍中の気鋭作家作品と、自分自身興味をもった他のギャラリーさんからのコレクト作品の一部も展示いたします。

作家の中には描くと同時に心打たれる文章を書かれる方もあり昨日作品の荷をほどきながら、作品を久しぶりに見たり、文章を読みながらその作家に思いを馳せておりました☆
そういう静かな時間は普段はなかなか持てませんが、振り返ることも時には大切だなと思わせてくれる今回の展覧。
陶とガラスの融合を日本で初めてなされた松井桂三さんの作品と経緯の文章を読ませていただいたとき、心が震えました。
又、作品制作に忙しくて、今ではとても出来ないと思われる遊び心いっぱいの田島周吾さんのはりこ作品も楽しいものです。田島周吾さんにお話ししましたら、わあなつかしいなあ〜今では絶対出来ないですね☆とのお言葉。これも必見です!!
少しずつご紹介させていただきますね*^^*


2017.11セレクション展.jpg



川畑人物 岩崎作品.jpg
人物作品「息吹」/川畑太  「トスカーナの月」/岩崎雄造


松井桂三作品.jpg
日本初 陶とガラスの融合 松井桂三作品



野口明美メゾチント.jpg
パリ在住 美しい黒を表現される 野口明美作品


ざくろ.jpg
みずみずしいザクロが心を魅了します。岩崎雄造作品
posted by みずがめ座 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月17日

植木のビフォー・アフター

13日までの小阪謙造展を終え、17日までおやすみさせていただいています。
その間に手入れをしていない家のわずかな木の剪定に植木屋さんに来ていただきました。
何しろゆっくり家に居ることが少ないので、お願いする日もなかなか決まらず、やっと散髪していただけてすっきり☆しばし寂しいモヒカン頭になっていますがだんだん緑が出てくるとのこと。
緑を少しでも残すようにと工夫して下さって感謝です。今、しばし、がまんがまん☆

もう一方の木はかわいい松ぼっくり?のような小さな実をつけます。
これも切った枝を記念にしばらく玄関口で楽しみます☆


植木ビフォー.jpg
夏頃の植木の様子 道路まではみ出しています

植木屋さん2.jpg
さあ、これから切ってもらいます〜


植木アフター.jpg
緑の部分がほとんどなくなりモヒカン頭みたいです☆


松ぼっくり.jpg
もう1本の木はたくさん小さな松ぼっくりがついています☆

まつぼっくり.jpg
リースを作ったらかわいいでしょうね☆
posted by みずがめ座 at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月13日

紅葉・黄葉始まりました。小阪謙造作品展は本日最終日です☆

少しずつギャラリーの庭のもみじがはっぱ色づいてきました。
ギャラリーのもみじはっぱは12月初めに真っ赤になりますにこにこ
キンカンの黄色、名前は知らない鉢植えの紫色、すっくと伸びてきた水仙❣️
毎日が心楽しい秋の日々です。

IMG_1161.jpg
紅葉の木の葉っぱはまだまだ緑色ですが、落葉した葉っぱは赤やグラデーションがかかってとてもきれいです☆


IMG_1149.jpg
しその仲間とお店の方に教えてもらったお花です☆



IMG_1154.jpg
せんだんの樹を切って日差しがよく当たるせいか、今年はきんかんがいくつも出来ています☆


IMG_1150.jpg
夏の間はドクダミ、秋からは水仙の出番です☆
ただ、ドクダミに栄養分を取られているのか?昨年は花が少ししか咲きませんでした。
posted by みずがめ座 at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月08日

11/8(水)〜11/13(月)「小阪謙造の世界展2017」

本日11/8(水)〜11/13(月)「小阪謙造の世界展2017」はじまります。

正面には60号作品の夕暮れ風景と桜島の赤い山がどーーーんと力強く描かれており、まず一番に元気をもらえます☆今回は最近では滅多に展覧されていない「花」の絵がとてもモダンです☆ヨーロッパには何十回と訪れられ、在りし日のピカソとも会、立体作品のような趣があります☆
ヴォーリス研究会に籍を置かれ、日本中のヴォーリス建築をスケッチ行脚されています。そのスケッチをもとに超精密版画にされた作品はさっぱりしていて魅力的で、家に飾りたくなります*^^*


最終pc小阪謙造画像面2017.jpg



搬入の合間.jpg
搬入の合間


小阪作品正面.jpg
赤い夕景が力強いです


小阪作品 花.jpg
珍しい花の絵


小阪作品石仏.jpg
posted by みずがめ座 at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月04日

たかつきアート博覧会協賛企画/「空展」始まっています☆

11月、高槻はアートで街中が賑やかになっています☆
高槻市内のギャラリー4店舗で同じテーマ「空」の展覧会を企画しました。
アートデアートでは19名の作家が「空」に取り組んでいます☆

31日遠路の方以外で集まれる出品者10人の方々と搬入展示をしました。
大勢でのグループ展ではどの作品をどの場所にと考えます☆
隣り合う作品も考えて調和のとれた雰囲気になればと色々皆で試したり、
意見を出し合って無事落ち着きました。
11/1〜11/5と期間が短いですが是非それぞれの空をご覧下さい☆

空展案内状.jpg



空展.jpg



磯部隆.jpg
磯部隆作品(油彩)


山本あすか.jpg
山本あすか作品(水彩)


巽澄子.jpg
巽澄子作品(水彩)


日月美輪.jpg
日月美輪作品(日本画)
posted by みずがめ座 at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月29日

28日 青江健二水彩画展搬出となりました。

本日、大勢の皆様にお越しいただいた画集&技法書「大人の水彩画塾」発刊記念展/青江健二 水彩画展 搬出となりました。
水彩画を極めたい、上達したいという思いの方々がいかにたくさんおられるかを今更ながら実感する展覧会でした。水彩画作品においては「眺めるもの」から「自分が描く」という能動的な流れに変わっていると感じます。青江健二展は 台風に始まり、雨で終わるという雨男か?はたまた雨女か?
それでも、たくさんの方々が来てくださって本当にありがとうございました☆

10月27日.jpg
前日の27日はこんな木漏れ日が差した良いお天気でした☆


青江作品.jpg
美しい色彩☆これが三本の絵の具で!!


鳴尾さん来る.jpg
中国楽器の名手/鳴尾牧子さん(左から2番目)素晴らしい才能の持ち主です!!

posted by みずがめ座 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月23日

10/21(土)〜10/28(土)青江健二 水彩画展 雨の中始まっています☆

昨日10/21から始まっている「画集&技法書 大人の水彩画塾」出版記念/青江健二 水彩画展はいきなり雨や台風に見舞われています。
こんな日は来られないだろうなあ〜と思っていましたが、ぼつぼつと雨の中を濡れながらファンの方・お友達から教えてもらったという方々が来てくださいました。雨の中ありがとうございます*^^* 
そんな中、うっかりお知らせいただいていたこと忘れていた朝日新聞の「タウン情報」欄に画像入りで展覧会を取り上げてくださっていたので、新聞の切り抜きをもってきてくださる方が何人もありました。メディアの方には本当に感謝するばかりです☆

お客様・ファンの方には、雨の日はかえって作家さんともゆっくりお話ができたと喜んでいただけました。
明日も台風は激しいのかな〜? ギャラリーは開ける予定です。作家はおりませんがあまりに雨風がひどい場合はお問い合わせの上お越しください*^^*


青江健二作品.jpg
案内状作品


休日.jpg
小品ですが、空間のとり方などでとても作品が広く大きく見えます☆


そっとしておいて.jpg
「そっとしておいて」青江さんの作品の中でも代表的な美しい作品です。
お嫁入りが決まっています*^^*


10.20朝日新聞タウン.jpg


青江さんみゆきさん.jpg
青江さんと奥様はいつも仲の良い雰囲気がステキです☆
奥様のファンの方もギャラリーに何人も居られます
posted by みずがめ座 at 04:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月16日

恒例の神社の秋祭り☆水あめ・スマートボール

ちょっと前後しましたが毎年の恒例行事を!!

8日の夜は近くの神社で秋祭り演芸大会が毎年あります。
本殿へのお詣りを済ませて、演芸を見る前に、例年通り、水あめ買って、ペロペロしながら、夜店を見て回りました三日月
今日は小さい子がいないけれど、やはりお祭りに水あめ・スマートボールは外せないなあ〜と運だめしきらきら
あと一つで1列出来たのに〜〜残念青ざめあせあせ(飛び散る汗)

地元出身の歌手で、「被災地の歌姫」と呼ばれるくらい東北に800回も行っておられるパワフルな奥野光ちゃんの唄を久しぶりに聴きました❣️ 相変わらずパワフル!!
やはりお祭りは楽しいな〜


IMG_0758.JPG



IMG_0760.JPG



IMG_0768.JPG



IMG_0777.JPG



IMG_0762.JPG
posted by みずがめ座 at 04:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月11日

朝日みお 作品展(アクリル画・銅版画)2017年10/11〜10/18

朝日みお作品展 本日10/11(水)〜10/18(水)期間中無休 
   11:00〜18:00(最終日は17:00迄)
   作家在廊日 11日・14日・15日・18日 午後より在廊


朝日みおさんの作品にはどこかオリエンタルな不思議な世界が広がっています。
「何かのイメージがあるのですか?」と尋ねると、「特に何もありません。」
じゃあ、どうしてこのような世界が?と再度尋ねたくなるのですが、
作家の心の中にはこんな世界が一杯広がっているのでしょう!!

海外からのオファーも多く、海外での展覧会の時には搬入はどのように?
作品を送ったり、手荷物など大変でしょうねという話で盛り上がりました。

銅版画はバックが黒い作品が多く、アクリル画ではカラフルで楽しい色彩と
絵の周りや画面にも幾何学紋様や不思議な文字が描かれています☆
是非、不思議世界へ迷いに来て下さい!!



魚たちが見るゆめa.jpg
銅版画「魚たちが見る夢」

朝日みお2.jpg
アクリル画「みのりの樹」


朝日みお1.jpg
銅版画は大変な作業ですが大きな作品も出品しています


朝日みお4.jpg
posted by みずがめ座 at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月07日

10/6(金)〜10/9(月)さをり織りグループ展〜きらきら輝く星のように〜

10/6(金)〜10/9(月)
さをり織りグループ展〜きらきら輝く星のように〜
11:00〜18:00(最終日17:00まで)


昨日はカメラをギャラリーに忘れたため文字情報だけだったので
画像をアップします。
期間中、さをり織りの体験が出来ます。私も今日は雨降りで
体験の方が少ない時間があったので織らせていただきました。
もう楽しかったです☆
何も考えずに織る行為、たのしいですねえ〜
早速、ベストとマフラーをいただき、期間中は歩く広告塔では
ないけれど、皆と気持ちを通わせたいと思っています。
お時間のある方は是非体験して下さいね☆


さをり織 ドレス2.jpg
このドレスがちょっときてみたいなと思いました☆


さをり織 ドレス.jpg


荒瀬さん.jpg
日本画作家の荒瀬さんも体験織り


さをり織 織機.jpg
 さをり織り初体験☆楽しかったあ〜☆


さをり織り3.jpg
さをり織り体験で初めての作品となりました☆
posted by みずがめ座 at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月06日

2017年10/6(金)〜10/9(月)11時〜18時(最終日17時) さをり織グループ展〜きらきらかがやく星のように〜


2017年10/6(金)〜10/9(月)11時〜18時(最終日17時)
さをり織グループ展〜きらきらかがやく星のように〜


搬入を終え、画像を撮ったのにデジカメをギャラリーに忘れてきたようです。今日、ギャラリーへ行ってから画像をアップしますね。今回は4日間しかないので、文字情報のみ先にお知らせいたします。
私自身、この城みさをさん考案の「さをり織り」を以前から興味を持っていました。一人一人が違っていい。自由な織り方というので今や世界に「さをり織」は広まっています。
糸の持つ素材感を活かし、又何かをプラスした個性のある織り方、一つ一つが世界に一つと言われる作品です☆
お近くに来られましたらお立ち寄りください☆
posted by みずがめ座 at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月05日

神戸アートマルシェ20173日間賑やかでした☆

2017年9/29〜10/1 神戸メリケンパーク 神戸オリエンタルホテルでのアートフェア。
毎日大勢の方が来て下さって、各お部屋は満員となっていました。
アートデアートでは6名の作家がユニークな作品を出していましたので
「これ、新聞紙でできているの?」とかベビテクターを見て子どものテンションが上がっていたり、様々な反応をしていただきました。
各部屋毎にギャラリーの推薦作家が出されているので見所満載でした。
来年はこの神戸アートマルシェは10周年☆来年も出展したく思っています☆
お越しくださった皆様・お家へ連れて帰って下さった方々・そして出品してくれた作家の方々ありがとうございましたハート(トランプ)


高田雄平作品.jpg
高田雄平


ベビテクター.jpg
向井正一 ベビテクター
日月美輪 アネモネ.jpg
日月美輪 「アネモネ」


景 イチョウ.jpg
原田武 「景(イチョウ)」


試験管と虹.jpg
新岡良平 「試験管と虹」


西垣作品.jpg
西垣至剛 

パーティで.jpg
9/29交流パーティで作家のみんなと


搬出前.jpg
3日終わって搬出前のお疲れ様でした!!の記念に☆

posted by みずがめ座 at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月28日

神戸オリエンタルホテルで開催される神戸アートマルシェに参加9/29(金)〜10/1(日)

神戸アートマルシェ2017/神戸メリケンパークオリエンタルホテル13階
ワンフロアすべてがギャラリーで埋まります。
アートデアートは1303号室、ちょっと広めの部屋に6名の作家の作品を
展示します。
9/28今日は搬入日、大阪・兵庫はもとより東京・四国・台湾など30近くの
ギャラリーが出展します。
展覧会は 9/29(金)〜10/1(日)11:00〜19:00です☆

普通に泊まる部屋なのでベッドもあり、テレビや冷蔵庫もある部屋にどのように展示するかが
各ギャラリーの個性があふれます。

   高田雄平 立体・平面/新聞紙・ミクストメディア
   新岡良平 アクリル画  繊細な筆致でブルーが基調で不思議世界が美しい作品です。
   西垣至剛 平面/墨・水彩絵の具・ペン 霊獣という架空の動物を多くの生き物で作り上げる不思議世界
   原田武  金属立体/銀・銅・真鍮などの金属で植物や小動物を緻密に作ります
   日月美輪 日本画/岩絵の具・和紙 花や人物を岩絵の具の美しさを使って華麗に描きます
   向井正一 立体・フィギア/「ベビテクター」という赤ちゃんとお母さんを守るキャラクターは人気です


神戸アートマルシェ2017omote2.jpg


神戸アートマルシェ2017ura small.jpg


4.ryurin.jpg
高田雄平 新聞紙アート


02 itodennwatoonnanoko.jpg
新岡良平 

愛燐 small.jpg
原田武「愛隣」


nishigaki  aun.jpg
西垣至剛 「阿吽」


2.anemone.jpg
日月美輪「アネモネ」


mukaisyoichi2017.jpg
向井正一「ベビテクター」
posted by みずがめ座 at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月25日

100歳のお祝いに総理大臣・京都府知事・京都市長さまから3枚のお祝い状母がいただきました☆

来年1月で満100歳を迎える母に、総理大臣名・知事名・京都市長名でのお祝い状をもって先日、京都市役所からお越しくださいました。私はその時はギャラリーがあり立ち会い出来なかったのですが、妹がとても丁寧にお祝い状も母に手渡してくださったということを話してくれました。
やっと休みになり「敬老の日」にも行ってなかったので、お彼岸のお参りを兼ね23日母を訪ねました☆

「こんなことでもなかったら私の名前が書かれた賞状3枚ももらうことないやろなあ〜」と母も感慨深げ。
お年寄りや家族にとってこのようなお祝い状をいただくことはとても嬉しいことですね☆

近くにあるおうどんのお店に一緒に行くと母は「温かいおうどんもおいしいねえ〜」と一杯のおうどんにも喜んでくれました。母といつまでもこういう会話が出来たらなあと無理な願いをしています。長く生きてくれている母に感謝です☆


表彰状.jpg


銀杯.jpg


2017.9敬老のお祝い状.jpg
posted by みずがめ座 at 04:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月22日

「ベトナム戦争証跡博物館」壁画完成報告/西野昌克氏(近畿大学教授)・沖谷晃司氏(日本画家)   「白鳩が平和を運ぶ---国際平和プロジェクトとしての壁画」

10月14日アートデアートでは6回ものセミナーを開いていただいている西野昌克氏と日本画家 沖谷晃司氏によるベトナムでの壁画制作についてのセミナー&トークショーを開催いたします。
西野昌克氏には、毎回、その時の時流に合った、それでいてなかなかお聞きすることの出来ないお話しを、画像を見ながら話していただくので、誰でもが楽しく・理解しやすく、勉強にもなります。
沖谷さんは現場で実際の構想から制作まで担当されました。どのようなお話をお聞きできるのか楽しみです☆☆是非!!

ベトナム壁画9.21 FB分small.jpg

posted by みずがめ座 at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月18日

「ごめん、愛してる」最終回

日曜夜楽しみにしていた「ごめん、愛してる」が最終回を迎えた。
今日はサロンコンサートの続きで夜は出かけていたので録画を今見ました☆
長瀬智也主演でとても悲しいけれど心温まる最終回だった。
捨てられた子どもが親(大竹しのぶ)を探し、つきとめるけれど、親は死産だったと言われていて子どもの存在に気づかないという、親と子のすれ違う絆を問うドラマでした。(原作は韓国ドラマ)
長瀬智也さんの母親は恋しいけれど明かさないという抑えた演技に涙が出ました*^^;
posted by みずがめ座 at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月16日

是枝律子展(和服リメイク)&岡理恵(めだか工房)展始まっています(9/18まで) ★

現在、和服の生地を使ってリメイクする是枝律子さんの作品展をしています。
りんず(大正ロマン風)・ジャワサラサ・総しぼり・大島紬など日本の良き和服時代の生地を使ってリメイクした洋服を作っておられます。
是枝さんは、2月にアートデアートで開催した「マザーテレサ写真展」のインドのマザー(死を待つ人の家)のところへ40回以上も行かれている(現在も進行中、ネパールのマザーハウスへも行っておられる)素晴らしい方です。
会場にはマザーテレサのお言葉の幸せおみくじ?おかれていますので持って帰ってくださいね☆

又、宝塚で「めだか工房」という子ども達がいつでも立ち寄れるワンダーランドを主宰されている岡理恵さんのワクワクコーナーもあります。
今回、私は「すっごくよくとぶ プラとんぼ」と「びゅんびゅんゴマ」「レインボウボックス」に驚かされました。何しろ楽しいこといっぱい詰まったコーナーです。
岡さんの活動にも敬服しています。というより一緒に遊びた〜〜い*^^*今日は「プラとんぼ」と「レインボウボックス」教えてもらって遊びました☆


是枝律子展.jpg



是枝律子さん.jpg



りんず生地.jpg



ジャワサラサ.jpg



彼岸花 白.jpg



めだか工房.jpg



めだか工房2.jpg
posted by みずがめ座 at 04:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月12日

昨日(もう一昨日10日)無事銭本眞理&井上よしと 二人展終わりました☆

たくさんの方においでいただいた二人展。
今回銭本さんは初めての作家さんでしたが、ずっと前からお知り合いのような気持ちの合う方でした☆
トルコブルーの作品にも魅せられました。
最後に三人で写してないね!から始まり、二人で、楽斎くんと、六人で!など記念写真をいっぱい撮り楽しみました。
もう明日は(ああ今日です)搬入です☆


楽斎くんと.jpg
楽斎くんと二人で☆


そうめんかぼちゃ.jpg
楽斎くんが描いたそうめんかぼちゃの顔


三人で.jpg
作家さんと三人で☆



五人で.jpg
搬出前六人で!!
posted by みずがめ座 at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月05日

銭本眞理&井上よしと二人展〜奇跡の軌跡〜9/10(日)までです。

ペルシャで発掘された陶片や太古のトルコブルーに思いを馳せ制作する銭本眞理の陶作品とアクリルで筆の運ぶままに描く楽しい井上よしと作品、なぜか両者がしっくり、ほんわか★
喫茶での抹茶のご注文には今回の銭本眞理さんの「青蛍手抹茶碗」と「青マット釉の抹茶碗」でお出ししています。
トルコブルーの色と抹茶の色とが美しく調和してなんとも言われぬ美しさが漂っていました。
友人が美しい白い花束を持ってきてくれました。
ミニバラは清楚で可憐☆会場がぱっと華やかになりました*^^*


井上よしと作品2.jpg
井上よしと作品


把手付酒器.jpg


抹茶茶碗.jpg
青蛍手抹茶碗


抹茶茶碗2.jpg


銭本さんと9.3.jpg


白いミニバラ.jpg
posted by みずがめ座 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月02日

本日より「銭本眞理(陶)&井上よしと(アクリル)二人展〜奇跡の軌跡〜」始まります

「銭本眞理(陶)&井上よしと(アクリル)二人展〜奇跡の軌跡〜」
9月2日(土)〜9月10日(日) 9/5(火)休廊
★作家在廊 銭本さん 9月2日(土)・3日(日)・4日(月)・10日(日)
       井上さん 9月2日(土)・3日(日)・10日(日)
今回は岡山県備前に「青馬窯(せいばよう)」を構える銭本眞理さんとほのぼの楽しい作品を描く井上よしとさんの二人展☆ギャラリー内はトルコブルーの器で美しい水色と、井上よしとさんののどかな絵でほんわかムードです☆銭本さんはペルシャ時代の古代陶器が発掘された陶片のトルコブルーに魅せられ、研究を続けておられます。是非器を手にとってご覧下さい。

☆この期間 喫茶で珈琲・抹茶の方は銭本眞理さんの器でお飲みいただくことが出来ます☆
posted by みずがめ座 at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月31日

日月美輪展 終わりました☆

日月美輪展無事終わりました☆
エネルギーあふれる日月さんの作品展には大勢の
方々が来て下さり賑やかな展覧会となりました。
100号の作品が正面にどーんとあったものが搬出と
なると少し寂しくなります。

次の展覧会は
 9/2(土)〜9/10(日)まで
 銭本眞理(陶)&井上よしと(アクリル画)二人展
となります。
銭本さんは岡山の備前で築窯されている作家さんで
アートデアートでは初めて展覧していただきます。
古代のトルコブルーの器に魅せられ、作陶しておられます。
どのような作品が並ぶのか楽しみです☆


23日誕生日.jpg
ちょうど個展の初日が日月さんのお誕生日でした☆


すすき全体.jpg



キングプロテア.jpg
正面の100号の作品「プロテア」の花の部分


日月美輪作品6.jpg
白い人物画もなかなかステキです☆

最終日.jpg
搬出前、再度二人で記念写真を撮りました*^^*


posted by みずがめ座 at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月23日

本日8/23〜8/29日月美輪 日本画展始まります☆

22日、日月美輪さんと一緒に搬入作業。
日月さんのお父様・お母様も黒のTシャツをお揃いで着ておられ「TEAM HIDUKI」で搬入をどんどんサポートして下さる☆ありがとうございました☆
正面には案内状に使った100号の作品がどーーーーんと☆
私が気になった作品は、すすきの穂がまるで銀色にたなびいているかのような作品☆
日月さんは前日、デンマークでの展覧会を終えて帰国されたばかり。でも、作品展の準備を早い目にそろえられて無事並びました☆
そんなお話も是非、会場でお聴き下さい*^^*


日月美輪展.jpg



すすき.jpg



水仙.jpg



日月さんと.jpg
posted by みずがめ座 at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月21日

夏休みもいよいよ終わりです☆

8月も後半となってきました。
皆様はどのような夏休みをお過ごしでしたでしょうか?
私は、今年8/15までは出かけることが多い毎日でした。
 ・高槻アート博や高槻市の会議
 ・宇津木秀甫さんの追悼公演「アクト座」影絵
 ・家にお寺さんが来て下さり、お送りに高槻駅へ
 ・実家の母のテレビが急に調子悪くなり、新しい物と取替え・取り付け
 ・息子のお盆の帰省はなく、転勤先四国へ私たちが出かけて一緒に高松・徳島・高知と回りました。
 ・1年前から訪問させていただきたかった建築家(ビフォーアフターの匠)Nさん宅へもやっとお伺いさせて  いただき、奥様の心づくしのお料理をいただくという楽しい出来事もありました。
最後に残ったのは「家の片付け」☆どうも夏休みの課題が果たせそうにありません。

やっと、ここ2〜3日、ギャラリーへ水やり・メイルのチェックにゆく以外は、家でこれからの展覧会や講演会・アートフェアのチラシや案内状作りでパソコン仕事にいそしんでいます。

8/13は毎年恒例の京都でのお盆の集まりはまずお墓参り。霊園は京都の西の山にあり、お天気だったので見晴らしもよく、お墓参りを済ませると心もすっきりしました。
大勢が家で食事するのも暑くて大変なので、恒例のお墓からの帰り道にあるおうどんのお店でそれぞれ好きなメニューを注文します。今年の私は「天ざる」でおそばにしました。8人のうち2人がおそばで後の6人はおうどんとかやくごはんのセットメニュー☆麺類にはおあげか天ぷら欠かせないですよね〜

その後家に帰ったら毎年スイカ☆集まりも多いときには15〜6人の時もありましたが今年は8人。
テーブルに新聞紙を敷き詰め、お箸で種を取り、どんどん食べます。上品ではないけれど好きなだけ食べる夏のスイカはサイコー☆

家のグリーンは暑さにも何とかこらえてくれ、赤い花?(葉っぱ)もでてきました。
田島征彦先生からいただいた花オクラ大きな黄色い花でした。

そんなこんなな夏休みもいよいよ終わり、8/23から「日月美輪日本画展」が始まります。
暑い毎日ですがどうぞ足をお運び下さいますようお願い申し上げます。
皆様も残暑お体にお気をつけ下さいね*^^*



京都霊園.jpg
京都の街が少し見下ろせる霊園から


スイカ.jpg
あまり上品な食べ方ではないですね☆


グリーン.jpg
暑さにも負けず☆


花オクラ.jpg
花オクラ
posted by みずがめ座 at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月13日

夏本番 いかがお過ごしですか?

ご無沙汰いたしました。
今年の夏休みは今年4月から息子の転勤先となった高松へ行ってきました。(8/5夜〜8/9夜まで)
高松は結婚してすぐに新婚時代を1年あまり過ごした場所で、その後、徳島に事務所が移転したため約2年徳島に住みました。四国はまさに私の心のふるさとです。

今回、高松では最初に住んでいたなつかしい場所によってもらい、その足で徳島・高知と旅しました。
ちょうど徳島の山の中にある森林美術館で、ギャラリーで何度も展覧していただいている「田島征彦展」をしているので、足を伸ばし見に行ってきました。
広々とした空間に田島先生の大作がのびのびと展示されており、ギャラリーでは味わえないスケールの大きさを感じました。森林美術館と先生の作品がとてもマッチしていて気持ちよかったです☆

行き先々で美しい自然やおいしい食べ物に触れることも幸せを感じますね〜
ホテルでの会席料理や皿鉢料理はもちろんおいしかったのですが、
高知県香南市にある「とさを商店」さんの「ちりめんおこげ」これはビックリです。
油で揚げたおにぎりにちりめんとちりめんのゆで汁でとったお出汁がかけてあり大根おろしと葱が添えてあるのですが、ご飯のカリカリ感とちりめんじゃこの優しい塩味☆とてもおいしいお昼ご飯でした!!又食べてみたいです☆あと、「かつおのわら焼き体験」これも印象深く、おいしかったです。

ただ、のろのろ台風が四国を直撃するのと同じ時期だったので、ものすごい雨に遭ったり、強風の海を見たり普段経験しない状況にも遭遇しました。
けれど、四国で接する方々が皆親切でゆったりした旅を味わえました。


森林美術館 たじまゆきひこ展.jpg


森林美術館 たじまゆきひこ展2.jpg
ちょうど土曜日はバリトンの方の音楽会が催されていて、素晴らしい歌声を聞かせていただきました。


台風5号.jpg
室戸岬あたりで台風と向かい合うかたちとなり、台風の目の中にも初めて入りました☆


避難場所.jpg
海岸地区にはたくさんの避難場所が設置されていました。きっと波の高さを想定してそれ以上の高さ設定なのでしょう!


とさを商店 ちりめんおこげ.jpg
「ちりめんおこげ」   
posted by みずがめ座 at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月04日

やっと畳が見えた☆

夏休みに入ってからも毎日ギャラリーのことで出かけることがあり、家の片付けが後回し。
31日はお寺さんがお参りに来て下さる日。
1階のこの部屋はギャラリーから持ち帰った額や、書類などを置いておくのにちょうど便利・・・・でも、そのうち畳が見えなくなるくらい荷物が増えてきて、30日は夜中〜朝方まで必死で片付け・・・・と言っても場所移動!!
やっと畳が見えてきました(どんなになっていたんだ!!と言われそう)
無事お寺さんをお迎えすることが出来ました。
少し早いお盆のお参りです。いつも見守って下さっているご先祖様、ありがとうございます*^^*



仏間.jpg


仏花.jpg



posted by みずがめ座 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月30日

夏期休暇に入ってあれこれ!!

暑中お見舞い申し上げます★今年も前半色々とお世話になりました。
27日近藤幸木版画展を終えギャラリーは夏期休暇となりました。


28日 京都大丸での 「チャーチル会 京都展(併設チャリティ展)」へ行かせていただきました。
森耕治さんの講演会へ来て下さっている山村さんや、ギャラリーの行事によくご参加下さっている吉田恭信さんも出品しておられます。31日にベルギーへ戻られる森耕治さんもお誘いしました。

チャーチル展は7/31(月)まで 大丸京都店6階 イベントホール
10時〜午後8時まで 最終日は午後4時まで

ギャラリーでの発送仕事をするため門扉を開けると、なんと!庭に
  ☆赤い花・・・紅ショッキ  と
  ☆小さな真っ赤なバラ   が出迎えてくれました。
      バラはちょ っと季節を間違ったかのように1輪だけ☆


ギャラリー8月の予定
 ☆8/10(木)夜6時30分〜8時30分 (要予約・1500円ドリンク付)
    奥野氏とともに「戯曲を読む会」
 ☆8/23(水)〜8/29(火)
    日月美輪 日本画展
 ☆8/26(土)午後7時〜
    リュート(水戸茂雄)&チェンバロ(澤朱里)&日本画
    コンサート「天正遣欧少年使節たちの夢」要予約(参加費3500円ドリンク付)
     リュートの水戸氏は関東の方でリュートの第一人者です
     暑い季節に古楽器の音色で天正の時代に思いを馳せ涼をとってくださいね


休み中もギャラリーに一日おきに行きます(6日〜9日は留守します)FBメッセージ又は留守電にご用の方はお声を残して下さいね☆


IMG_0323.JPG


コーショッキ.jpg


バラ一輪.jpg


黄色い花.jpg
お向かいさんからいただいたとても黄色が綺麗な花☆
posted by みずがめ座 at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月27日

セミが殻から抜けでます☆

セミが長い時間土の中にいてやっと出てきました。
時間をかけて殻から抜け出し、畳んでいた羽を時間をかけて広げます。
ゆっくりゆっくり。

紅葉の木に重なった抜け殻が☆
そんなに重なって!
どんな風に殻から出てきたのかな?
庭の木や葉っぱのあちこちに抜け殻発見☆
その子たちが一斉に鳴いているんだなあ〜
短い命を精一杯に!!
応援したくなります☆

セミ2017.7.jpg


セミのぬけるとき.jpg


セミが抜けるところ.jpg

2017年07月20日

2017年7/20(木)〜7/27(木)近藤幸 木版画展〜明けゆくとき〜

7/20(木)〜7/27(木)期間中休みなし
作家在廊日 20日(木)初日、22日(土)、27日(木)


17日までの展覧会とがらりと違った空間が出来ました☆明けゆく空か?海か?作家近藤幸氏の住む徳島の眉山や海がきっとこの作品たちの要素になっているのでしょうか?


近藤幸4.jpg
  正面作品は 60×91pという大作です☆


近藤幸5.jpg
   「明けゆくとき」「満ちるとき」美しい色彩です


listen.jpg
  「listen」木版 10×10p


daylight.jpg
  この作品は アクリル・岩胡粉・パネル 8×8×2.5p
  うまく美しい色合いは画像では再現できていません。
  実物をご覧下さい!!
posted by みずがめ座 at 02:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月17日

7/17本日最終日です☆西垣至剛展 〜阿吽(あうん)〜

7/10〜7/17 西垣至剛 展“阿吽(あうん)”
本日は17時までです


ギャラリーの空間がちょっといつもと違っています☆
阿吽の霊獣がそこかしこと両サイドに鎮座して皆様をお待ちしております*^^*
16日オープンと同時に東京から画家の古川さんがのぞいてくださり、そこへ神戸から村上さんがお見えになり賑やかな会場になりました☆
ライブペイントも白いパネルが大分描かれました☆
ペン・墨・水彩絵の具を使用した細密かつユニークな筆致に
実物を見た方が思わず画面の隅から隅まで見てくださいます☆
17日最終日は17時まで。


西垣至剛展3.jpg


ふすま裏面.jpg
  ふすまの裏面は両方で山水画のようになっています☆


古川さん 村上さんと.jpg

スケボー2.jpg
 スケボーの板に描いてみました☆


7月16日ライブペイント.jpg


あ〜ちゃん.jpg
 ちょっと立体にも挑戦☆西垣さんのキャラクターになりそうです
  「あ〜ちゃん」(阿吽のあ〜ちゃん)


う〜ちゃん.jpg
   「う〜ちゃん」(阿吽の吽ちゃん)
posted by みずがめ座 at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記