2022年02月12日

2度もJAFのお世話になりました!!エンジンルームにネコが!!!

JAFのお世話になりました️
エンジンの上にネコの痕跡が!
(長くなるのでごめんなさい)


先日、ギャラリーを終えこんな寒い日は早く家に帰ろうと駐車場に急ぎエンジンをかけようとしたら、キュルキュルという聞きなれない音や、画面に色々な表示が現れてエンジンがかかりませんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
今、ギャラリーでの駐車場は、少し離れていて信号の前に位置しています。
とても細長い奥に駐車するため、信号近くからハザードランプをつけて、信号が赤になったと同時に一旦直角に右へ出て、バックで歩道に気をつけ15mほどバックして入庫しなければなりません。
車から降りたら必ずハザードランプが消えているかを確認するのに、なぜか今日は忘れていたようで、教えてもらうまでの4時間半くらいついていたのです。それを考えるとバッテリーあがり?
何度も試みましたがエンジンかからずとうとうJAFに来ていただきました泣き笑い
JAFの方は電話でも優しく、30分で駆けつけてくださいました❣️多分バッテリーかもしれませんねと処理していただき、その後、家に帰る時にまさかとは思いますが止まる場合もあるのでお宅まで一緒について行きましょう❣️とあのクレーン付きの車でついて家まで伴走してくださいました光るハート光るハート
何と心強かったことか泣き笑い❣️
その夜小1時間ほど走ったのですが、翌朝、やはりバッテリーがへたっていたのかまたまたバッテリーは上がっていました。昨日、プジョーでバッテリー交換をしてもらってきました️

ところがもう一つ大変なことが️
エンジン部分の上が見たこともない細かい汚れがついていて、ボンネットの裏の防熱カバーがボロボロ剥がれ、エンジン周りにスポンジ状のものが沢山詰まっていました❣️
JAFの方が『ネコが下の部分からしょっちゅう入って寝ていますね。オシッコ汚れもあるようですね!汚れは足跡です。ボンネット裏のスポンジ部分は引っ掻いているようですね️』ひぇ〜
確かに家の周りで野良ちゃんが走り回っています。この寒さ、エンジンの上は暖かくいい場所を見つけた!️とネコちゃんの気持ちもわかり、夜中に寝ているのかもしれませんが、JAFへエンジンがかかり、ベルトなどに触れて挟まって大変なケースでの出動があるようです。
そうなると、ネコちゃんがかわいそうなのは勿論、車も後の洗車や臭いなどが取れず大変な事だそうです。
今まで知らずに過ごしてきましたがあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)   わあ!どうしょう️
「ねこばんばん!!」というように乗る前にボンネットや車のあちこちをバンバンたたいてみる方が良いようです。


IMG_2104.jpg
 エンジンルーム内に無数の猫の足跡が!!!

IMG_2102.JPG

IMG_2103.JPG
  ボンネットの裏側はびりびりになって耐熱材がいっぱい散らばっていました
posted by みずがめ座 at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189331232
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック