2017年01月30日

「Nature展」本日最終日です☆本日は11時〜午後5時までとなります

26名の作家によるNature展、あっという間の6日間です。
本日は11時〜午後5時までです。お間違いのないようにお気をつけ下さい!!


☆冬の日本海を見て海を描きたくなったと言われた淺田ようこさん作の2点、
☆白いマチエールに描かれた幾何学模様が顔に見えたり、人に見えたり楽しい荒牧陽一郎さんの作品、
☆モノクロのエッチングを見ていると色々な形が浮かび上がるハセガワアキコ作品
☆美しい色彩・確かな線アートデアートでは初めての出品、日本画の日月美輪作品、
☆福井で拾った流木と、木から作られた新聞紙の取り合わせの高田雄平作品、
☆深い森に入ってゆく絵は平野はるひさん作品☆心の奥にある森をイメージされています。平野さんの絵では最 近珍しい作品ですがとても魅力的です☆


あさだようこ.jpg
  淺田ようこ作品


荒牧陽一郎.jpg
  荒牧陽一郎作品


日月美輪.jpg
  日月美輪作品


ハセガワアキコ.jpg
  ハセガワアキコ作品


高田雄平.jpg
  高田雄平作品


平野はるひb.jpg
  平野はるひ作品








posted by みずがめ座 at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178590635
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック