2021年03月19日

3/19〜3/28錢谷嘉康 作品展(〜美しき色彩〜勝手にサブタイトルをつけました)

いよいよ花々が咲き誇る春がやって来ました!!
なかなか外へお花見に行くことができない状況ですが
ギャラリーの中で美しい色彩に包まれてください☆〜☆

2021年3月19日(金)〜28日(日)
錢谷嘉康個展 が始まります!
12時〜18時(最終日17時迄)3/23休廊
作家在廊日 3/19、20、21、27、28午後1時〜

1990年よりスペインへ渡り、現在はバルセロナの北に位置する街「コスタブラバ」と日本を拠点として制作しています。地中海&カタルーニャ地方の自然と日本の色彩が、渡欧した作家を通してどのように融合したのか?作品から感じていただけたら幸いです。

数年前、私がスペインへ旅した際に、ダリ美術館が錢谷さんのお住まいと割合近いということで、美術館の入口まで錢谷さんに迎えに来ていただいて、錢谷さんのアトリエを訪問させていただいたことがなつかしく想い出されます。
お昼ご飯を食べていなかったのですが、スペインではシェスタという午後長めの昼休み時間があり、すべてのお店がcloseしてしまいます。ちょうどその時間にぶつかってしまってお店に入ることが出来ず、そのあと案内してもらった村や海岸でおなかがぺこぺこだったこともなつかしい思い出です。

IMG_4084.jpg

IMG_4085.jpg

IMG_4086.jpg

IMG_4087.jpg


IMG_4090.jpg
posted by みずがめ座 at 03:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年03月04日

3/4(木)〜3/12(金)荒瀬史代 日本画展〜春よ、来い〜始まります☆

一足先にお花見花見(さくら)に️

本日3/4(木)〜3/12(金)展覧会始まります❣️
荒瀬史代 日本画展〜春よ、来い〜
12時〜18時(最終日17時迄)3/9(火)休廊
作家在廊 3/4.812 12時〜17時
     3/6.7 12時〜18時

さまざまな花を描く作家の荒瀬史代さんは
京都市立芸術大学を卒業後、演劇の舞台美術などに打ち込んでいましたが、何年か後、再度日本画に打ち込み独自の世界を追求しています。
令和3年、3月、今回は何故か『3』に縁があります❣️
正面の3作品セットをはじめ、3点の色々な組み合わせをご覧下さい️


IMG_7438.JPG

IMG_7424.JPG

IMG_7432.JPG

IMG_7442.JPG
 陶額は作家の荒瀬史代さんが制作し、その額にあった作品を描いた作品です!!

IMG_7443.JPG

IMG_7444.JPG

IMG_7433.JPG
posted by みずがめ座 at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記