2017年09月28日

神戸オリエンタルホテルで開催される神戸アートマルシェに参加9/29(金)〜10/1(日)

神戸アートマルシェ2017/神戸メリケンパークオリエンタルホテル13階
ワンフロアすべてがギャラリーで埋まります。
アートデアートは1303号室、ちょっと広めの部屋に6名の作家の作品を
展示します。
9/28今日は搬入日、大阪・兵庫はもとより東京・四国・台湾など30近くの
ギャラリーが出展します。
展覧会は 9/29(金)〜10/1(日)11:00〜19:00です☆

普通に泊まる部屋なのでベッドもあり、テレビや冷蔵庫もある部屋にどのように展示するかが
各ギャラリーの個性があふれます。

   高田雄平 立体・平面/新聞紙・ミクストメディア
   新岡良平 アクリル画  繊細な筆致でブルーが基調で不思議世界が美しい作品です。
   西垣至剛 平面/墨・水彩絵の具・ペン 霊獣という架空の動物を多くの生き物で作り上げる不思議世界
   原田武  金属立体/銀・銅・真鍮などの金属で植物や小動物を緻密に作ります
   日月美輪 日本画/岩絵の具・和紙 花や人物を岩絵の具の美しさを使って華麗に描きます
   向井正一 立体・フィギア/「ベビテクター」という赤ちゃんとお母さんを守るキャラクターは人気です


神戸アートマルシェ2017omote2.jpg


神戸アートマルシェ2017ura small.jpg


4.ryurin.jpg
高田雄平 新聞紙アート


02 itodennwatoonnanoko.jpg
新岡良平 

愛燐 small.jpg
原田武「愛隣」


nishigaki  aun.jpg
西垣至剛 「阿吽」


2.anemone.jpg
日月美輪「アネモネ」


mukaisyoichi2017.jpg
向井正一「ベビテクター」
posted by みずがめ座 at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月25日

100歳のお祝いに総理大臣・京都府知事・京都市長さまから3枚のお祝い状母がいただきました☆

来年1月で満100歳を迎える母に、総理大臣名・知事名・京都市長名でのお祝い状をもって先日、京都市役所からお越しくださいました。私はその時はギャラリーがあり立ち会い出来なかったのですが、妹がとても丁寧にお祝い状も母に手渡してくださったということを話してくれました。
やっと休みになり「敬老の日」にも行ってなかったので、お彼岸のお参りを兼ね23日母を訪ねました☆

「こんなことでもなかったら私の名前が書かれた賞状3枚ももらうことないやろなあ〜」と母も感慨深げ。
お年寄りや家族にとってこのようなお祝い状をいただくことはとても嬉しいことですね☆

近くにあるおうどんのお店に一緒に行くと母は「温かいおうどんもおいしいねえ〜」と一杯のおうどんにも喜んでくれました。母といつまでもこういう会話が出来たらなあと無理な願いをしています。長く生きてくれている母に感謝です☆


表彰状.jpg


銀杯.jpg


2017.9敬老のお祝い状.jpg
posted by みずがめ座 at 04:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月22日

「ベトナム戦争証跡博物館」壁画完成報告/西野昌克氏(近畿大学教授)・沖谷晃司氏(日本画家)   「白鳩が平和を運ぶ---国際平和プロジェクトとしての壁画」

10月14日アートデアートでは6回ものセミナーを開いていただいている西野昌克氏と日本画家 沖谷晃司氏によるベトナムでの壁画制作についてのセミナー&トークショーを開催いたします。
西野昌克氏には、毎回、その時の時流に合った、それでいてなかなかお聞きすることの出来ないお話しを、画像を見ながら話していただくので、誰でもが楽しく・理解しやすく、勉強にもなります。
沖谷さんは現場で実際の構想から制作まで担当されました。どのようなお話をお聞きできるのか楽しみです☆☆是非!!

ベトナム壁画9.21 FB分small.jpg

posted by みずがめ座 at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月18日

「ごめん、愛してる」最終回

日曜夜楽しみにしていた「ごめん、愛してる」が最終回を迎えた。
今日はサロンコンサートの続きで夜は出かけていたので録画を今見ました☆
長瀬智也主演でとても悲しいけれど心温まる最終回だった。
捨てられた子どもが親(大竹しのぶ)を探し、つきとめるけれど、親は死産だったと言われていて子どもの存在に気づかないという、親と子のすれ違う絆を問うドラマでした。(原作は韓国ドラマ)
長瀬智也さんの母親は恋しいけれど明かさないという抑えた演技に涙が出ました*^^;
posted by みずがめ座 at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月16日

是枝律子展(和服リメイク)&岡理恵(めだか工房)展始まっています(9/18まで) ★

現在、和服の生地を使ってリメイクする是枝律子さんの作品展をしています。
りんず(大正ロマン風)・ジャワサラサ・総しぼり・大島紬など日本の良き和服時代の生地を使ってリメイクした洋服を作っておられます。
是枝さんは、2月にアートデアートで開催した「マザーテレサ写真展」のインドのマザー(死を待つ人の家)のところへ40回以上も行かれている(現在も進行中、ネパールのマザーハウスへも行っておられる)素晴らしい方です。
会場にはマザーテレサのお言葉の幸せおみくじ?おかれていますので持って帰ってくださいね☆

又、宝塚で「めだか工房」という子ども達がいつでも立ち寄れるワンダーランドを主宰されている岡理恵さんのワクワクコーナーもあります。
今回、私は「すっごくよくとぶ プラとんぼ」と「びゅんびゅんゴマ」「レインボウボックス」に驚かされました。何しろ楽しいこといっぱい詰まったコーナーです。
岡さんの活動にも敬服しています。というより一緒に遊びた〜〜い*^^*今日は「プラとんぼ」と「レインボウボックス」教えてもらって遊びました☆


是枝律子展.jpg



是枝律子さん.jpg



りんず生地.jpg



ジャワサラサ.jpg



彼岸花 白.jpg



めだか工房.jpg



めだか工房2.jpg
posted by みずがめ座 at 04:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月12日

昨日(もう一昨日10日)無事銭本眞理&井上よしと 二人展終わりました☆

たくさんの方においでいただいた二人展。
今回銭本さんは初めての作家さんでしたが、ずっと前からお知り合いのような気持ちの合う方でした☆
トルコブルーの作品にも魅せられました。
最後に三人で写してないね!から始まり、二人で、楽斎くんと、六人で!など記念写真をいっぱい撮り楽しみました。
もう明日は(ああ今日です)搬入です☆


楽斎くんと.jpg
楽斎くんと二人で☆


そうめんかぼちゃ.jpg
楽斎くんが描いたそうめんかぼちゃの顔


三人で.jpg
作家さんと三人で☆



五人で.jpg
搬出前六人で!!
posted by みずがめ座 at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月05日

銭本眞理&井上よしと二人展〜奇跡の軌跡〜9/10(日)までです。

ペルシャで発掘された陶片や太古のトルコブルーに思いを馳せ制作する銭本眞理の陶作品とアクリルで筆の運ぶままに描く楽しい井上よしと作品、なぜか両者がしっくり、ほんわか★
喫茶での抹茶のご注文には今回の銭本眞理さんの「青蛍手抹茶碗」と「青マット釉の抹茶碗」でお出ししています。
トルコブルーの色と抹茶の色とが美しく調和してなんとも言われぬ美しさが漂っていました。
友人が美しい白い花束を持ってきてくれました。
ミニバラは清楚で可憐☆会場がぱっと華やかになりました*^^*


井上よしと作品2.jpg
井上よしと作品


把手付酒器.jpg


抹茶茶碗.jpg
青蛍手抹茶碗


抹茶茶碗2.jpg


銭本さんと9.3.jpg


白いミニバラ.jpg
posted by みずがめ座 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月02日

本日より「銭本眞理(陶)&井上よしと(アクリル)二人展〜奇跡の軌跡〜」始まります

「銭本眞理(陶)&井上よしと(アクリル)二人展〜奇跡の軌跡〜」
9月2日(土)〜9月10日(日) 9/5(火)休廊
★作家在廊 銭本さん 9月2日(土)・3日(日)・4日(月)・10日(日)
       井上さん 9月2日(土)・3日(日)・10日(日)
今回は岡山県備前に「青馬窯(せいばよう)」を構える銭本眞理さんとほのぼの楽しい作品を描く井上よしとさんの二人展☆ギャラリー内はトルコブルーの器で美しい水色と、井上よしとさんののどかな絵でほんわかムードです☆銭本さんはペルシャ時代の古代陶器が発掘された陶片のトルコブルーに魅せられ、研究を続けておられます。是非器を手にとってご覧下さい。

☆この期間 喫茶で珈琲・抹茶の方は銭本眞理さんの器でお飲みいただくことが出来ます☆
posted by みずがめ座 at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記