2017年08月31日

日月美輪展 終わりました☆

日月美輪展無事終わりました☆
エネルギーあふれる日月さんの作品展には大勢の
方々が来て下さり賑やかな展覧会となりました。
100号の作品が正面にどーんとあったものが搬出と
なると少し寂しくなります。

次の展覧会は
 9/2(土)〜9/10(日)まで
 銭本眞理(陶)&井上よしと(アクリル画)二人展
となります。
銭本さんは岡山の備前で築窯されている作家さんで
アートデアートでは初めて展覧していただきます。
古代のトルコブルーの器に魅せられ、作陶しておられます。
どのような作品が並ぶのか楽しみです☆


23日誕生日.jpg
ちょうど個展の初日が日月さんのお誕生日でした☆


すすき全体.jpg



キングプロテア.jpg
正面の100号の作品「プロテア」の花の部分


日月美輪作品6.jpg
白い人物画もなかなかステキです☆

最終日.jpg
搬出前、再度二人で記念写真を撮りました*^^*


posted by みずがめ座 at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月23日

本日8/23〜8/29日月美輪 日本画展始まります☆

22日、日月美輪さんと一緒に搬入作業。
日月さんのお父様・お母様も黒のTシャツをお揃いで着ておられ「TEAM HIDUKI」で搬入をどんどんサポートして下さる☆ありがとうございました☆
正面には案内状に使った100号の作品がどーーーーんと☆
私が気になった作品は、すすきの穂がまるで銀色にたなびいているかのような作品☆
日月さんは前日、デンマークでの展覧会を終えて帰国されたばかり。でも、作品展の準備を早い目にそろえられて無事並びました☆
そんなお話も是非、会場でお聴き下さい*^^*


日月美輪展.jpg



すすき.jpg



水仙.jpg



日月さんと.jpg
posted by みずがめ座 at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月21日

夏休みもいよいよ終わりです☆

8月も後半となってきました。
皆様はどのような夏休みをお過ごしでしたでしょうか?
私は、今年8/15までは出かけることが多い毎日でした。
 ・高槻アート博や高槻市の会議
 ・宇津木秀甫さんの追悼公演「アクト座」影絵
 ・家にお寺さんが来て下さり、お送りに高槻駅へ
 ・実家の母のテレビが急に調子悪くなり、新しい物と取替え・取り付け
 ・息子のお盆の帰省はなく、転勤先四国へ私たちが出かけて一緒に高松・徳島・高知と回りました。
 ・1年前から訪問させていただきたかった建築家(ビフォーアフターの匠)Nさん宅へもやっとお伺いさせて  いただき、奥様の心づくしのお料理をいただくという楽しい出来事もありました。
最後に残ったのは「家の片付け」☆どうも夏休みの課題が果たせそうにありません。

やっと、ここ2〜3日、ギャラリーへ水やり・メイルのチェックにゆく以外は、家でこれからの展覧会や講演会・アートフェアのチラシや案内状作りでパソコン仕事にいそしんでいます。

8/13は毎年恒例の京都でのお盆の集まりはまずお墓参り。霊園は京都の西の山にあり、お天気だったので見晴らしもよく、お墓参りを済ませると心もすっきりしました。
大勢が家で食事するのも暑くて大変なので、恒例のお墓からの帰り道にあるおうどんのお店でそれぞれ好きなメニューを注文します。今年の私は「天ざる」でおそばにしました。8人のうち2人がおそばで後の6人はおうどんとかやくごはんのセットメニュー☆麺類にはおあげか天ぷら欠かせないですよね〜

その後家に帰ったら毎年スイカ☆集まりも多いときには15〜6人の時もありましたが今年は8人。
テーブルに新聞紙を敷き詰め、お箸で種を取り、どんどん食べます。上品ではないけれど好きなだけ食べる夏のスイカはサイコー☆

家のグリーンは暑さにも何とかこらえてくれ、赤い花?(葉っぱ)もでてきました。
田島征彦先生からいただいた花オクラ大きな黄色い花でした。

そんなこんなな夏休みもいよいよ終わり、8/23から「日月美輪日本画展」が始まります。
暑い毎日ですがどうぞ足をお運び下さいますようお願い申し上げます。
皆様も残暑お体にお気をつけ下さいね*^^*



京都霊園.jpg
京都の街が少し見下ろせる霊園から


スイカ.jpg
あまり上品な食べ方ではないですね☆


グリーン.jpg
暑さにも負けず☆


花オクラ.jpg
花オクラ
posted by みずがめ座 at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月13日

夏本番 いかがお過ごしですか?

ご無沙汰いたしました。
今年の夏休みは今年4月から息子の転勤先となった高松へ行ってきました。(8/5夜〜8/9夜まで)
高松は結婚してすぐに新婚時代を1年あまり過ごした場所で、その後、徳島に事務所が移転したため約2年徳島に住みました。四国はまさに私の心のふるさとです。

今回、高松では最初に住んでいたなつかしい場所によってもらい、その足で徳島・高知と旅しました。
ちょうど徳島の山の中にある森林美術館で、ギャラリーで何度も展覧していただいている「田島征彦展」をしているので、足を伸ばし見に行ってきました。
広々とした空間に田島先生の大作がのびのびと展示されており、ギャラリーでは味わえないスケールの大きさを感じました。森林美術館と先生の作品がとてもマッチしていて気持ちよかったです☆

行き先々で美しい自然やおいしい食べ物に触れることも幸せを感じますね〜
ホテルでの会席料理や皿鉢料理はもちろんおいしかったのですが、
高知県香南市にある「とさを商店」さんの「ちりめんおこげ」これはビックリです。
油で揚げたおにぎりにちりめんとちりめんのゆで汁でとったお出汁がかけてあり大根おろしと葱が添えてあるのですが、ご飯のカリカリ感とちりめんじゃこの優しい塩味☆とてもおいしいお昼ご飯でした!!又食べてみたいです☆あと、「かつおのわら焼き体験」これも印象深く、おいしかったです。

ただ、のろのろ台風が四国を直撃するのと同じ時期だったので、ものすごい雨に遭ったり、強風の海を見たり普段経験しない状況にも遭遇しました。
けれど、四国で接する方々が皆親切でゆったりした旅を味わえました。


森林美術館 たじまゆきひこ展.jpg


森林美術館 たじまゆきひこ展2.jpg
ちょうど土曜日はバリトンの方の音楽会が催されていて、素晴らしい歌声を聞かせていただきました。


台風5号.jpg
室戸岬あたりで台風と向かい合うかたちとなり、台風の目の中にも初めて入りました☆


避難場所.jpg
海岸地区にはたくさんの避難場所が設置されていました。きっと波の高さを想定してそれ以上の高さ設定なのでしょう!


とさを商店 ちりめんおこげ.jpg
「ちりめんおこげ」   
posted by みずがめ座 at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月04日

やっと畳が見えた☆

夏休みに入ってからも毎日ギャラリーのことで出かけることがあり、家の片付けが後回し。
31日はお寺さんがお参りに来て下さる日。
1階のこの部屋はギャラリーから持ち帰った額や、書類などを置いておくのにちょうど便利・・・・でも、そのうち畳が見えなくなるくらい荷物が増えてきて、30日は夜中〜朝方まで必死で片付け・・・・と言っても場所移動!!
やっと畳が見えてきました(どんなになっていたんだ!!と言われそう)
無事お寺さんをお迎えすることが出来ました。
少し早いお盆のお参りです。いつも見守って下さっているご先祖様、ありがとうございます*^^*



仏間.jpg


仏花.jpg



posted by みずがめ座 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記