2016年08月29日

休み明けは岡澤加代子 木口版画展8/26(金)〜9/2(金)8/30(火)休廊

夏休み明けの展覧は木との対話をする作家「岡澤加代子」さんの展覧です。
木の断面を使って版木とする木口木版は年輪が細かい木(柘植・椿・山桜等)が適しています。その断面をぴかぴかになるまで磨きビュランという器具で彫ってゆきます。岡澤さんの作品も繊細な彫りが楽しそうに踊っています。作家によると木と対話しながら手の赴くままに彫り進めてゆかれるとのこと。
小豆島での展覧の時は初めてオリーブの木を使ったそうです。今回の正面の作品がそうです。高槻での展覧に際し、思いをめぐらした作品「Tのねむるところ」は彫りだしてふと高槻のことを調べてみようと観光協会から資料を取り寄せてみたら大きな古墳があるという!!彫っている木がまるで前方後円墳のような形をしているという不思議☆又「α-ある庭」はアートデアートの庭に思いを馳せ制作してくださいました☆
各作品、何が盛り込まれているのか??
堀辰雄氏の詩集の画を担当された冊子もステキです☆是非作品と版木を展示していますのでご覧ください☆


岡澤加代子木口版画展.jpg
 瀬戸内に点在する島々のように正面は作品配置をしました☆

島のまにまに-4.jpg
 オリーブの木の断面に彫られた大きな作品


Tのねむるところ.jpg
  Tのねむるところ


堀辰雄詩画集.jpg
 堀辰雄の詩に画は岡澤さんの作品☆



彫り体験.jpg
 彫り体験 初めての器具で彫ってみました☆

刷り.jpg
 岡澤さんが皆で彫った作品にインクを!!


刷りたて.jpg
 刷りたての作品


ライブ彫りとお茶会.jpg
 参加者みんなで☆


岡澤加代子さん.jpg
 妖精のような岡澤さん☆


posted by みずがめ座 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月17日

夏休み沖縄あれこれ

ただいまギャラリーはお休みにさせていただき
8日〜12日までは沖縄へ行ってきました。
息子たちとの家族旅行はにぎやかで、自分たちだけだと行かない
ところへも、連れていってくれるので楽しみです☆

一日はホテルのプライベートビーチでのんびり水と戯れました。
何年かぶりで水に浸かり、初めて海で浮くということに挑戦しました。
耳に水が入るのがいやで顔を上向きにして浮くなんてできないと思っていましたが
コツを教えてもらって初めて浮くことができました☆海から見上げた空は青くて
きれいでした!!

「ひめゆりの塔」の資料館では実際に女学校に在籍していた方で、現在も生存して
いる方の証言が心をつきました。大変な思いをして生き延びられたこと。
とても私たちが想像できない毎日だったことでしょう!やはり、その場に立つことは
大切ですね。

首里城では復元された琉球王国の素晴らしい建物や美しい装飾類を見ることができました。
500年にわたって栄えた王国の文化はもっともっと知りたいなと思いました。

又、車で走っているとあちらこちらと基地関連の施設が目につきました。
このことも新聞やテレビで騒がれている以上に大きな問題を含んでいることを
感じました。
楽しいことと考えること沖縄旅行では両方を感じました*^^*


美ら海水族館.jpg
   美ら海水族館 ジンベエザメが悠然と泳いでいます


沖縄のビーチ.jpg
  ホテルのプライベートビーチで遊びました☆


沖縄の海.jpg
  浮き輪が手放せません*^^;;


古宇利島への橋.jpg
  沖縄の北端にある古宇利島へ渡る橋が長くて、スロープがとても美しかったです☆


首里城.jpg
  首里城正殿


竜の彫刻.jpg

 朱塗りの柱は右に阿形・左に吽形(うんぎょう・あぎょう)
 手前の石の柱は正殿大龍柱(せいでんだいりゅうちゅう)これも
 右に阿形・左に吽形(あぎょう・うんぎょう)

posted by みずがめ座 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月08日

次回の展覧会は 2016年8月26日(金)〜9/2(金)8/30(火)休廊 岡澤加代子木口版画展です!!


ギャラリーはただいま夏休みとさせていただいていますが
休み明けは


★8/26(金)〜9/2(金)、8/30(火)休廊 
岡澤加代子 木口木版画展 〜樹のささやき〜

 ☆8/26初日 2:00〜 4:00 
  作家による「木口木版ライブ彫り」と「お茶会」
   岡澤加代子さんがライブで彫りをし、ご希望の方は
   木口木版の彫り体験ができます。
   そのあと、作家を囲んでお茶会を!
   参加費 1000円(茶菓・作家小物お土産つき)
★参加者募集中です!!


岡澤さんは現在 川崎市在住

木口木版とは、椿やツゲなどの切り口面(木と直角に切った断面)に
銅版画でも使うビュランという器具を使って彫ります。ゆえになかなか
年輪が大きくならない堅い木を使います。
ライブでどのように彫ってゆくのかご覧ください!!



岡澤加代子表面.jpg


岡澤加代子裏面.jpg





posted by みずがめ座 at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

8/24まで夏休みさせていただいています。


暑中お見舞い申し上げます★毎日厳しい暑さが続いていますね。
8/24迄お休みさせていただいていますが、どうか、皆様お体にお気をつけくださいね*^^*


明日8/8(月)〜8/12(金)まで留守をします。暑い時期ですが沖縄に行ってきますのでまたタブレットで景色などアップできたらと思っています。
ギャラリーにもこの期間は行けませんので、帰ってきたら又仕事に取りかかりますのでどうぞよろしくお願いいたします。  
画像は昨日朝のテレビ放映からお借りしました*^^*



リオ聖火.jpg

posted by みずがめ座 at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月01日

わふ de ナイト@Art de Art veiw 7/30夜

ギャラリーは7/31〜8/24まで夏休みとさせていただきます。
8/26(金)〜9/2(金)岡澤加代子 木口版画展 8/30(火)休廊  
  ☆8/26(金)2時〜作家による木口木版ライブ彫り&お茶会あります。要予約 
        参加費1000円(茶菓・作家の小さなお土産付)



7/30夜、Wall Art Festival(わふ)with noco2016ド2キュメンタリー映画上映会と招聘アーティスト「南 加絵」さんによるパフォーマンスがありました。皆が、床に座ってくつろぎながら鑑賞するというギャラリーでは珍しい設営☆それだけでも目線やリラックス度が変わります。東京からお越しの おおくにあきこさん(ウォールアートプロジェクト代表)やインドに現在も住んでおられる浜尾和徳(通称おかずさん)さんなど、インドで実際に暮らしながら学ぶこと、アートフェスティバルの企画などを実践されているお話は興味深いです*^^*

わふでナイト.jpg


南加絵さん.jpg



南加絵さん2.jpg



南加絵さん3.jpg



ノコプロジェクト.jpg



わふでナイトみんなで.jpg


posted by みずがめ座 at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記