2015年11月28日

真田丸ブームになるか?沼田36景

2015年11月30日まで 池田実穂 作品展(木版画・アクリル画)
11:00〜18:00(最終日30日は17:00まで)


現在展覧中の池田 実穂さんが「真田丸」にちなんだ木版画36枚を制作し沼田市の町おこしに一役かっています☆地元の紙専門店の「菊屋」さんとコラボし、手刷りにした包装紙500枚を刷って、商店での包装紙に使っていただくという贅沢さ☆きれいなまま貼っておきたい気がします*^^*ギャラリーにも1枚展示していますのでご覧ください。展覧会は30日まで。

真田丸包装紙.jpg

上毛新聞.jpg

posted by みずがめ座 at 03:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月25日

11/25 ( 11/25(水)〜11/30(月)池田実穂 作品展(アクリル画・木版画)です☆

2015年11/25(水)〜11/30(日)
池田 実穂 作品展
11:00〜18:00(最終日は17:00まで) 
全日作家在廊しています☆


イタリア在住の池田実穂さんは毎年この時期に帰国され、東京・高槻・群馬と巡回展をされています。アートデアートでは今年で5回目となり、ずいぶん早く日がたつねえと話していました。
イタリアはカッラーラ市という世界から彫刻家が集まってくる場所で大理石の産出する街に住んでおられます。
実穂さんは当初、彫刻の勉強でイタリアに行かれましたが、木版画に転向、現在はアクリル画も制作しておられます。今回詩画集「十七の雫」を出版された記念の展覧でもあります☆優しくかわいらしく、それでいて意志の強そうな少女や小動物があちこち画面に現れています☆


IMG_1675池田実穂.jpg

池田実穂2.jpg
  木版画 6枚シリーズ

詩画集 十七の雫.jpg
   詩画集「十七の雫」

池田実穂3.jpg
   アクリル画

ディナー.jpg
  木版画「ディナー」
 
カレンダー他.jpg
   カレンダーやポストカードなどかわいいものあります☆

posted by みずがめ座 at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月23日

高田雄平 ワークショップにぎやかでした☆本日最終日です。17:00まで

高田雄平 作品展 11/23(月)まで 11:00〜本日最終日は17:00まで   
展覧会は今日23日最終日です☆   作家在廊しています☆


22日高田さんの新聞紙を「こより」にして作る版画や小立体のワークショップを開催しました。中学の美術部から10名もの方々の参加があり、ギャラリーの平均年齢がぐっと下がりました*^^*こよりを新聞紙で作るのはなかなか大変ですが、中にはとても上手な生徒さんもおられました。小さな立体、「雪だるま」や「わんちゃん」「土星」「帽子」など皆、何を作ろうかと悩みながらも楽しい造形で、自分だけの作品が出来上がりました。
珍しくパペットアニメ「緑玉紳士」の栗田監督ものぞいてくれ、高田さん、絵画のAlaさん、毎日の空を4年間も描き続けている猪野君、そしてコーヒーショップ「マウンテン」の吉美さんと次々来て下さって話が盛り上がりました。

高田雄平ワークショップ.jpg

ワークショップ3.jpg

ワークショップ4.jpg

ワークショップ2.jpg
posted by みずがめ座 at 03:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月18日

2015年11/18(水)〜11/23(月)高田雄平 作品展 11:00〜18:00(最終日は17:00まで)

2015年11月18日(水)〜23日(月)高田雄平 作品展
11:00〜18:00 作家在廊日 11/20(金)、22日(日)、23日(月・祝)
☆22日(日)14:00〜15:30  ワークショップ  参加費500円 要予約
 
 
エコロジカルアート/高田雄平氏は新聞紙を素材に造形しています。
今回会場には真中に龍がどーーーんといます。
平面作品・ライブ作品・立体と色々楽しい作品が並びました。

高田雄平 龍.jpg

高田雄平5.jpg

四神.jpg
四神

高田雄平3.jpg

留守番 龍.jpg
     搬入を終え、夜帰ろうと電気を消そうとしたら
     龍が静かにたたずんでいました☆

高田雄平4.jpg
     かわいい小物もあります。



posted by みずがめ座 at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月15日

小阪謙造 作品展始っています。〜11/16(月)まで最終日は17:00まで

2015年11月11日(水)〜11月16日(月)
小阪謙造 作品展 〜油彩・ヴォーリス建築原画・版画・道租神〜
11:00〜18:00(最終日17:00まで)

高槻のアート界をけん引し、多くの子どもたちを絵の道へ導き、
たゆまない作品制作を続けてこられたお姿に勉強させていただく
ことがたくさんあります。
海外への旅行も多く行かれ、ガウディのサグラダファミリア教会を
竹ペンで描かれているのもラフな感じで好きです。
W.M.ヴォーリス氏の設計された建築を100点余り描かれ、版画に
されておられる作品も白い壁に合いそうです☆


小阪謙展.jpg

  正面の60号作品は油絵の具の美しさを改めて見せてくれています
ガウディ.jpg

ヴぉーリス建築 大阪医科大学.jpg
高槻にある大阪医科大学にあったヴォーリズ建築、今は別館が残されていて現在公開中です☆

竹ペン.jpg

外尾悦郎氏.jpg
  外尾悦郎氏と

リコーダーの大宅さん.jpg
  展覧会のお祝いに音楽家の大宅さんが作品にふさわしい曲をリコーダーで演奏して下さいました☆
posted by みずがめ座 at 02:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月09日

11月8日森耕治講演会〜ピカソと女性たち〜楽しい講演会でした☆

あいにくの雨ふりの中、多くの方が講演を聴きに来て下さいました。
一昨日日本に帰国された森耕治氏も寝不足でありながら元気にお越し下さり
「ピカソと女性たち」と題した講演は、巨匠の人間味あふれる面を掘り下げた内容でした。
ピカソが愛した9人の女性。笑いあり、さびしさありのお話に皆時間がたつのを忘れるくらい。
来年4月にはオルセー美術館の印象派全般の講演予定です。又来年も楽しみです*^^*

ピカソとオルガ.jpg

ピカソ 青の時代.jpg

ジャクリンヌとピカソ.jpg

ピカソ講演会参加者と.jpg
ご参加の方が大分帰られたところで記念撮影しないんですか?とのお声掛けを頂き
うっかり遅くなってしまってから記念撮影しました。先に帰られた方ごめんなさい。

森先生と.jpg
     最後まで残っておられた方々と
posted by みずがめ座 at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記