2015年08月30日

近藤 幸 木版画展 本日(30日)最終日です☆

美しい色彩の木版画、見に来られた方々が揃って「優しい気持ちになるわあ!」とか「美しい色合い☆」などの感想を言って下さいます。21日朝日新聞の夕刊の展覧会紹介記事に掲載して下さったら、新聞を切り抜いて場所を調べ来て下さる方が何人もありました。遠路の方もあり感謝です。大学時代、陶芸で卒業したという近藤さん、石粉粘土で制作したネコちゃん☆すべすべでとてもかわいいです。本日作家来廊しています☆最終日は午後5時迄です。

近藤ネコ.jpg

  陶芸も大学時代に勉強していたという近藤さんは石粉粘土で形作り、削り、あとはひたすら磨くこと。木版画の合間にいい気持休めになるそうです☆ネコちゃんはどれもリアルでかわいい格好をしていますね☆

小品.jpg
  
  木版画を施した和紙をパネルに貼り、その上から岩胡粉などで描く1点ものの作品です。
  今日も3点をまとめてお買い上げいただき、縦に3点並べるか?横に3点並べるか?楽しんでおられました。
posted by みずがめ座 at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月27日

小人さんのイタズラ


ギャラリーにはかわいい小人さんがいて、時々かくれんぼのように大事なものを隠します。
昨日は「茶筅」と「銀行の通帳」が消えました。
どちらも必要なものなんだけど、あちこち探せど出てきません。
昨日の朝、デスクで通帳は見た気がするし、茶筅は一昨日「抹茶」のご注文で使ったのに・・・・・・
「気が済んだら元のところへ戻してね!」心の中で小人さんにつぶやく私。・困ったなあ〜 
(物忘れが進んでいるだけなんですが*^^;;;)


★26日午後3時40分  今、デスクの上に通帳がちょこんと乗ってます!!!!!小人さんが飽きて戻してくれたのかと!!!
☆実は隣に座っている大きな大人(おおびと)さんが、下の方に置いているプリンターと紙袋の間に絵本と一緒にずり落ちているのを発見してくれたようです☆こんなところに小人さんが隠したの???誰かに人騒がせとしかられそうです*^^*
posted by みずがめ座 at 01:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月24日

本日8/24(月)--8/30(日)近藤幸 作品展はじまります


2015年8/24(月)〜8/30(日)近藤幸 作品展(木版画・岩胡粉・石粉粘土作品ほか)
 11:00〜18:00(最終日17:00まで)
作家在廊 8/24初日 8/30最終日


優しい白に包まれた色が織りなすハーモニーを奏でたい!
真昼の月、霞む新緑、雲の陰、暮れ行く空の淡さ、明け立つ空を映して揺らぐ水面。ここ数年心の中に積もった色彩への思いを辿る旅に出る。自然を見つめるまなざしを通して、日常の小さな出来事と静かに向き合い、今を生きる人々への祈りを込めて。 (後文略)       近藤 幸
...近藤幸 展覧会.jpg

近藤幸.jpg

タブロー.jpg

近藤ネコ.jpg

posted by みずがめ座 at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月17日

黒部ダム・飛騨路の旅

12日-15日行ってきました。
黒部では気温が21度ととても涼しく、半袖に上着を着ないと寒いくらいでした。黒部の山にトンネルを掘る大変さ、山から出る水に行く手を遮られるという経過を以前放映された「プロジェクトX」を放映しておられたので、山にトンネルを掘るという大変さがほんの少しわかりました。石原裕次郎主演の「黒部の太陽」という映画は以前見たかなあ?ちょっと忘れていますが又見てみたいです。
今回は 松本----黒部----高山----萩町合掌造り白川郷-----下呂温泉と、巡ってもらいましたが、出発前の熱と、お腹の具合がもう一つのため、おいしいものを前にしてもお腹いっぱいということが出来ずちょっと残念☆でも、少しずつはいただいておいしい味は楽しみました。やはり遊びも仕事も体が一番だとつくづく感じた旅でした。 車の中で睡眠不足は解消☆出来ましたが、これから少し夜中型をなおそうかと思いつつ・・・・・・*^^;;;

黒部の山.jpg
   黒部ダム前の山々には谷川が見えたり、雪が残っているところもありました。

黒部トロリーバス.jpg
   ダムへはこのトロリーバスでトンネル内を運んでもらいます。途中「破水帯」という大量の水が発生した場所の表示もありました。

ダムへの220階段.jpg
   60段の階段にするか?観光放水を間近で見られる220段の階段にするか?頑張って220段を休み休み上りました*^^;

観光放水.jpg
  6月--10月まで観光放水と言うダムから水を放流して下さるようで迫力ありました☆

放水と虹.jpg
  水蒸気が立ち上るのでお天気との関係で虹が見えるかもと言われていたのですが運よく見ることが出来ました☆

東山魁夷 心の旅路館.jpg
   中津川市の賤母(しずも)にある道の駅に東山魁夷さんの版画館「心の旅路館」があり、臨時開館しておられたのでのぞいてみました。東山魁夷氏が美術学校で初めての夏休みに友人と木曽川沿いに8日間テント旅行をしながら御岳に登ったのが、山国へ結び付ける第一歩だったそうです。

白川合掌村.jpg
   世界遺産となった白川郷、二度目ですが海外からの方もたくさん来ておられました。

茅葺の葺き替え.jpg
   ちょうど、茅葺屋根の葺き替えをしておられるところに出合いました☆

お蚕さん.jpg
   合掌造りの部屋で「お蚕さん」を飼っておられました。以前はすべての家でこのような養蚕業をしておられたのでしょう!

妻篭宿.jpg
  馬篭・妻籠と宿場町として栄えた街並み 日本の原点のような気がしました。

道の駅 寄ろまいか.jpg
  岐阜県中津川市の賤母(しずも)にある道の駅でこぶりですがおいしそうな「しなのりんご」を買いました。

おやき 野沢菜.jpg
  おやつに名物の「おやき 野沢菜入り」を頂きました






posted by みずがめ座 at 15:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月12日

私の夏休み

8/22まで夏休みさせていただいています。
ただし片づけなければいけないことがいっぱいですが*^^;;

今日は朝5時半出発という計画☆早く寝なければと思いつつ、4日ほどの書き込みもできないので、お知らせさせていただきます。
黒部ダムを見たり、上高地や飛騨高山へ行くようです。私は自動車の中でひたすらうつらうつらとしていることでしょう。自動車に乗ると反射的に眠りの体制に入ります。そして着いたら自然の美しさと空気をいっぱいいただいてきますね。
帰ってきたら画像をアップさせて下さいね☆


皆さま、この暑い毎日をどうか、うまくかわしながら夏を乗り切りましょう!!
posted by みずがめ座 at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月07日

桜井貞夫 新作版画展 本日8/7(金)最終日です☆

朽ちた壁、表札代わりの手形、頭に荷物を載せた女性、アフリカに魅せられて何度も通っておられる桜井貞夫氏が今年は技法を今までのものをベースに変え、すべて新作でエディションNo1を展示しています。今までにない人物が大きく入っている作品もあり、どのような心境の変化があったのか?本日最終日は5時迄です。

sakuraisadao6.jpg

sakuraisadao7.jpg

sakuraisadao4.jpg

sakuraisadao5.jpg

posted by みずがめ座 at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月05日

1通のはがき

三重県からお名前に心当たりのない1通のはがきが届きました。読んでみると一昨年スペインに行ったツアーでご一緒した母娘さんの二人連れの娘さんからで、お母さんの訃報を告げるものでした。
お母さんのM子さんはお仕事のほかに、本格的に写真を撮ってコンクールや写真倶楽部で発表しておられるという方で、倍率の高いレンズ付きのカメラで面白い被写体に目を向けられていました。私も街中の看板・壁・ドアなどふと気のついたところを写してゆくので、ツアーの一番後ろになってしまうのですが、そのM子さんも熱心に撮られているので後ろになられ、自然に仲良くなりました。
帰ってからギャラリーに来て下さったこともあり、スペインでの写真を1枚額に入れて持ってきて下さいました。私も気になった「ソフィーの手」というドアノブの写真です。もう懐かしい思い出になってしまうのかと思うと、人の出会いと別れを感じずにはおれませんでした。ご冥福をお祈りするばかりです。


letter.jpg

ソフィの手.jpg
  これは私が写した「ソフィの手」のドアノブ

posted by みずがめ座 at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月03日

田島周吾 日本画展/大阪なんば高島屋にて8/4(火)まで

アートデアートでも個展をしていただいた日本画家 田島周吾さんの個展が大阪なんばにある高島屋で開かれています。最終日8/4まであと2日しかありませんが、ユニークで楽しく美しい作品展です。8/4(火)まで。

2015.7高島屋大阪個展.jpg

2015.7高島屋大阪個展2.jpg


posted by みずがめ座 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記