2016年12月01日

12/1(木)今日から12/4(日)まで吉田厚子作品展

12/1(木)〜12/4(日)
  喜豊(吉田厚子)書・扇展〜RE BORN〜
   11:00〜18:00
今回の展覧はたった4日ですのでご注意してくださいね。


吉田さんの大胆な筆使いで描かれた「破」「生」「心」は勢いがそのまま伝わってきます。
扇については墨とともに金銀の箔や色彩も美しく、家の玄関に飾りたくなりました★
墨の芸術!!是非ご高覧ください。


吉田厚子 書扇展.jpg


吉田厚子 生.jpg


吉田厚子 扇.jpg


ひとごこち.jpg


扇2.jpg
posted by みずがめ座 at 04:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月23日

池田実穂作品展〜Sterdust Dream〜11/23〜11/28 期間中休み

本日23日からイタリアのカッラーラ在住の木版画家 池田実穂展が始まります。
11/23(水・祝日)〜11/28(月)まで  11:00〜18:00 最終日は17:00迄
   作家在廊日  11/26(土)のみ在廊ありませんが他は全日在廊です 



実穂さんは毎年この時期に展覧会をしてくださっています☆今年の作品はますますヒートアップし独特の世界が感じられます。
「受胎告知へのオマージュ」何かユニークな世界を持っておられ、他の作品にも一つ一つにお話しが詰まっています。又、実家があるところは現在のNHKの大河ドラマの舞台「真田丸の本拠地」☆昨年、商店会に依頼され真田丸をモチーフにした包装紙を作られ、今回は紙バッグが沼田の街でたくさんの方に持っていただいているそうです。CDのジャケットを依頼されそれがCD化され、又、ワインボトルのラベルにと大活躍です。!!実穂さんの性格も相まってきっと頼んでくださるのでしょう。まずはかわいい作品をご覧ください*^^*



受胎告知へのオマージュ.jpg
    「受胎告知へのオマージュ」マリア様がこんなかわいい表現☆

サカナロケット.jpg
  「サカナロケット」


ワインのラベル.jpg
   赤・白ワインのラベルに採用されました☆
   
真田丸紙バッグ.jpg
    真田丸シリーズの紙バッグ
    沼田町での取り組みに実穂さんの図柄が採用されました☆


CDジャケット原画.jpg
    CDに使われた木版画

CDジャケット原画2.jpg
posted by みずがめ座 at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月18日

小坂健造の世界展 11/16(水)〜11/21(月)

高槻のアート界を引っ張ってこられた小阪健造氏の作品は80歳を超えられても、常に新しいテーマを求めておられるエネルギーを感じます。ヴォーリス建築を長年描き続けておられ、作品を見ているとその地へヴォーリスの建物を見に行きたくなります☆毎日作家在廊です。


kosakakenzou2016チラシ表面s.jpg


kosakakenzou2016チラシ裏面s.jpg


小阪謙造展.jpg


錦秋讃歌.jpg
  錦秋讃歌


錦秋の浅間IMG_6530.jpg
  錦秋の浅間

愉快な道祖神.jpg
   愉快な道祖神

茶碗に宇宙を見る 黒楽茶碗.jpg
   黒楽−茶碗の中に宇宙があるー
posted by みずがめ座 at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月12日

宮崎信恵監督 高槻に来られる☆

12月9日(金)、12月10日(土)アートデアートにて上映試写会が決定している「あい〜精神障害と向き合って〜」の宮崎信恵監督が会場を視察がてらアートデアートに来てくださいました。
ちょうど、稲垣直樹作品展の搬出だったので、終わってから「ぷちばんさん」で打合わせ会☆
参加しておられた方々は皆、色々な方面で頑張っておられる方たちばかり、知らないお話が聞けるのも集まりの楽しみです*^^*
映画の詳しい内容は  http://www.ai-movie.net


宮崎監督と.jpg


ぷちばんさんで.jpg
  宮崎監督のお隣はソプラノ歌手の松浦祥子ちゃん☆

posted by みずがめ座 at 04:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月09日

メジロの水浴び

11/6朝ギャラリーに着くといつもおいている鳥たちのお水を入れた小鉢の周りがびちゃびちゃに濡れていました。これはいよいよ鳥たちが水浴びに来ているんだとうれしくなりました。翌日、ギャラリー内から小鉢を見るとメジロがバシャバシャと水浴びしていました★前にレンズの焦点が合ってしまってうまく映っていませんが、二羽が一緒に二つの器で水浴びしている姿はかわいくて笑えます★


水浴びのあと.jpg
  11/6朝 水浴びのあと発見☆


メジロの水浴び.jpg
   11/7お昼過ぎ 気持ちよさそうに水浴び中!!


二羽の水浴び.jpg
   前後の器で二羽一緒に☆


メジロ2016.11.6.jpg
めじろ二羽.jpg
posted by みずがめ座 at 03:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月05日

稲垣直樹展にパリから帰国中の銅販家/野口明美さんが来廊してくださいました☆

現在展覧中の稲垣直樹展(11/11まで)にパリから帰国中の銅販画作家の野口明美氏が来てくださいました。
野口さんは美しいメゾチント作品を制作されています。
作家同士、古い話や共通のパリ・イタリアの話、又額装のことなどなど、話は尽きません。
野口先生からはアートデアートに高倉健さんがパリへ行かれたら必ず立ち寄られるというコーヒー店の珈琲をお土産に持ってきていただきました*^^*ありがとうございました☆



稲垣先生.jpg


野口さん稲垣さん.jpg



聖衣.jpg


マチエール.jpg
   下地に色々な色や砂などが混じってステキなマチエールとなっています☆

posted by みずがめ座 at 01:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月02日

2016年11/2(水)〜11/11(金)稲垣直樹 個展〜星の記憶〜始まります☆

稲垣直樹個展〜星の記憶〜11/2(水)〜11/11(金)11/8(火)休廊
11:00〜18:00(最終日17:00まで)

作家在廊予定 11/2(水)13:30〜
       11/3(木)11:00〜
       11/4〜11/6(金)〜(日) 14:30〜
       11/11(金)15:00〜


青を基調とした美しい作品は静謐な空気を漂わせてます。フレスコの研究にイタリアへ行かれたときに教会に展示してあったボロボロの聖衣を見て聖職者の清貧な姿に感銘を受け、その後「聖衣シリーズ」や「教会シリーズ」「宇宙-星」などを手掛けておられます。アートデアートでは「ロマネスク」と名付けたシリーズも初めて展示していただきます。二紀会会員
稲垣直樹展1.jpg


宙 青い風景small50f.jpg


星の教会−CORTONA− 3号F small.jpg



稲垣直樹ロマネスク.jpg

        
posted by みずがめ座 at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月25日

本日10/25(火)は定休日です。お気をつけくださいね。原田武展お楽しみください!!

本日10月25日(火)は定休日です!!
2016年10月30日まで 原田武 金属造形展
  11:00〜18:00(最終日17:00まで)


原田武作品、今回色々展覧していますが、画像のように町中の気がつかないような造形物を作ってもおられます。水道のメーターなどを収納してあるフタがあまりにそっくりで笑ってしまいます。お客様の中でまじめに「フタ開くのですか?」と聞かれた方もありました。鶏と怪獣の作品は夜は地震を警戒して机の下に下ろして帰っています。30日までに是非ご覧ください!!


ブロック.jpg


水道栓2.jpg
   水道のメーターボックス実にリアルです☆


蟻.jpg
   蟻の足を付けるのも一苦労だそうです。600度くらいの熱で付けるとのこと


大きな作品2個.jpg
    今回の大きめ作品2点

夜は避難.jpg
    夜は机の下に地震など防ぐため避難しています
posted by みずがめ座 at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月21日

原田武 金属造形展 2016年10月22日(土)〜10月30日(日)

2016年10/22(土)〜10/30(日)原田武 金属造形展
10/25(火)休廊 11:00〜18:00(最終日17:00まで)


アートデアートでは金属造形の初めての作品展です。作家の原田武さんは昨年「神戸アートマルシェ2015」でご縁をいただきました。
金属板からこのような繊細な作品が生み出されることは世界に誇れる日本の技術かもしれません☆色がついているものは塗っているのではなく金属と薬品との化学反応による発色です。いかに思うような色を出すかは作家の工夫と楽しみでもあり研究しがいがありそうですね。
是非、驚きの世界をご覧ください☆ 


愛燐 small.jpg
 「愛燐」  silver/copper/brass H270・ W250・ D110mm 


景.jpg
  「景」 silver/copper/brass  H140・ W160・ D160mm 
posted by みずがめ座 at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月12日

三原色で彩る「青江健二 水彩画展」2016年10/12(水)〜10/19(水)展覧です☆

三原色で彩る 「青江健二 水彩画展」
10/12(水)〜10/19(水)期間中無休 
11:00〜18:00 (最終日は17:00まで)
作家在廊日 10/14(金)、10/15(土)、10/17(月)


透明水彩3色のみを使っての作品☆
今年は旅されたイタリアの情景がたくさん盛り込まれています。
光をとらえた作品の数々を是非ご覧ください。

青江健二.jpg


青江健二3.jpg


青江健二4.jpg


青江健二2.jpg

posted by みずがめ座 at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月10日

神社の秋祭り☆スマートボール☆

8日9日は地元の神社の秋祭りです☆今年は町内会の役が回ってきていたので、お祭りには自転車の整理当番を12時〜3時までしました。冷えたお茶をいただくとなんだか寒いくらいでした。恒例の水飴(ブルーハワイ味)を食べて、スマートボールをするのが「myお祭り☆」です。

2016.10大塚神社お祭り.jpg


IMG_6023.JPG


チョコバナナ.jpg
  こんなチョコバナナが並んでいました☆


水飴.jpg
   水飴のお砂糖は・マリンブルー・メロン・グレープなど色々


スマートボール.jpg
   スマートボールは通常4個で1列のものが、「777」という3個で1列
   という特別のものがあり、2個まで入ったのになあ〜〜残念!!
posted by みずがめ座 at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月05日

神戸アートマルシェ2016無事終了しました☆ありがとうございました。

9/29搬入から始まり9/30〜10/2と開催の「神戸アートマルシェ2016」無事終わりました。
本当にたくさんの方々にお越しいただき、各作品をじっくり見ていただきました。30室ものギャラリー作品を見られたあと、再び「やはり気になったから」と作品を再度見てお買い上げいただく場面があったり、西垣至剛作品のメーキング画像をじっくり見てくださるなど作家にとってうれしい経験もたくさんありました。神戸まで足を運んでくださったこと感謝いたします。又、開催に際して実行委員会、ボランティアスタッフの方々など多くの方の協力で成り立っていること本当にありがたいことです。
☆来られなかった方に見ていただけるように今年は短い記録の動画も作ってもらいました。次回、ギャラリーに来られた時に是非ご覧ください!!


神戸アートマルシェ1326号室.jpg


1326号室2.jpg


1326号室.jpg


屏風とベビテクター.jpg
   屏風 西垣至剛作品  ベビテクター 向井正一作品


鳥垣英子作品.jpg
   鳥垣英子作品


向井正一作品.jpg
   背面もかわいい向井正一作品


朝日みお.jpg
   朝日みお作品


新岡良平.jpg
   新岡良平新作作品 お嫁入り決まりました☆


原田武作品.jpg
   今年初出品の 原田武 作品
posted by みずがめ座 at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月26日

今年も神戸アートマルシェ2016 出展します☆9/30(金)〜10/2(日)

2016年9月30日(金)〜10月2日(日)11:00〜19:00

神戸メリケンパークにある神戸オリエンタルホテルで毎年
行われている「神戸アートマルシェ2016」に
アートデアート・ビューは今年も出展いたします。
お部屋は13階の1326号室です。
13階のワンフロアーの客室がすべてギャラリーで埋め尽くされ
各店が旬の推薦作家の作品を展示するという大規模なアートフェアです。
アートデアート・ビューからは
  ・朝日みお(アクリル画)
  ・鳥垣英子(岩絵の具・アルキド・その他)
  ・新岡良平(アクリル画)
  ・西垣至剛(墨・水彩・ペン他)
  ・原田武 (金属造形)
  ・向井正一(FRP樹脂・レジンキャスト他)
魅力的な作品を作る作家がど〜んと揃います☆
又、「Tea and Sake(紅茶とお酒)」コーナーもありおいしい神戸の
お酒の試飲ができます。
是非見に来てください!一日中楽しめます。お待ちしています*^^*


神戸アートマルシェ2016公式HP
   http://www.art-marche.jp/2016 

(外側)アートマルシェ2016.jpg


(内側)アートマルシェ2016.jpg

posted by みずがめ座 at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月25日

木下越子おはなし会 創作されたお話を話してくださいました☆

2016年9月24日(土)1時30分〜
アートデアートでは2回目の木下さんのおはなし会。ギャラリーは40数名の方で満席。しみじみ語られるお話に篠笛が時に入り、ススキの穂が揺れとても静かでたのしいひとときとなりました☆
マイクを通さず木下さんの声に聞き入る時間。感激しました*^^*
最後は「小さい秋見つけた」を皆でアカペラで合唱☆秋を感じました。


木下越子さん.jpg


木下さん熱演.jpg
 とても熱演☆


満席.jpg


篠笛 河村さん.jpg


木下さん2.jpg


おはなし会お花.jpg


posted by みずがめ座 at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月14日

2016年9/14(水)〜9/19(月)期間中無休 いかわあつき&牛尾一路 犬猫展始まります!! 2016年9/14(水)〜9/19(月)期間中無休 いかわあつき&牛尾一路 犬猫展始まります!!

2016年9/14(水)〜9/19(月)期間中無休
いかわあつき&牛尾一路 犬猫展始まります!!
11:00〜18:00(最終日14日は17:00まで)
作家在廊日 
 9/14  14:00〜 いかわあつき
 9/15  終日    牛尾一路
 9/16  14:00〜 いかわあつき
 9/17  終日    牛尾一路
 9/18  終日    いかわあつき・牛尾一路
 9/19  終日    いかわあつき・牛尾一路



犬のいかわあつきさん、猫の牛尾一路さん☆どちらも自分の好きなものを描き続けています。好きなものの動き・目の表情や仕草がとてもいきいきとして動物への愛情にあふれています☆二人の違った描き方も楽しめます*^^*是非ご高覧ください。


いかわ 牛尾展.jpg
   左は犬のいかわあつき作品 右は猫の牛尾一路作品

いかわあつき 犬.jpg
  色々な種類のワンちゃんが描かれています☆

牛尾ねこ.jpg
  この目を見つめていると吸い込まれるくらい魅力的な目です☆


いかわあつき牛尾一路展.jpg
  お二人にお茶目なポーズをしてもらいました☆
  左がいかわあつきさん。右が牛尾一路さん

いかわ はがきサイズ.jpg
  はがきサイズのワンちゃんもいっぱい!!中心の「忍者スタイル」の
  ワンちゃんは珍しいです☆

IMG_5727.JPG
  正面の気球の絵、いったい何匹のネコちゃんが乗っているでしょう??
posted by みずがめ座 at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月09日

沖縄から長尾紀寿先生来廊!

8月の沖縄旅行で長尾先生のお宅へ突然お邪魔させていただいたのですが、9/8ひょっこりギャラリーに寄ってくださいました。現在、京都市美術館で開催中の「三浦景生染色展」の当番に沖縄から来られていたとのこと。沖縄ではゴーヤジュースやパッションフルーツをご馳走になりました。ちょうど1ケ月前のことです。
ちょうど話していると作家の岩田重義先生も来てくださり、楽しい会話を聞かせていただきました。若い頃のお話しや沖縄のこと、先日まで京都国立近代美術館で開催されていた「アンフォルメル・あの時熱かった!」の展覧会のことなど話は尽きません。ギャラリーでの至福の時間です。長尾先生は沖縄芸術大学で長く教えておられ、現在も型染め作品を制作しておられます。岩田先生はかの「11PM」のゆがんだ時計をデザインされ、11PMはじめ読売テレビの大阪収録の舞台美術のディレクターをしておられました☆


長尾先生岩田先生.jpg


長尾先生と.jpg
  先日の沖縄での長尾先生とのツーショット

posted by みずがめ座 at 03:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月07日

2016年9/7(水)〜9/12(月)吉岡万喜作品展(油彩・水彩)

2016年9/7(水)〜9/12(月)
吉岡万喜 作品展 〜秋風に揺れて〜

若い頃からデザイナーとして働いていた吉岡さんは現在作家を目指して頑張っておられます。いつからでも夢を追うことは素晴らしいことです。今年は心象風景にも挑戦☆花が大好きな作家です。ご高覧を!


吉岡万喜展.jpg


コスモス1.jpg


コスモス.jpg


生きてやる.jpg
  「生きてやる!」風にも負けず咲いてやるとばかりに力強い作品です☆
タグ:水彩画 油彩
posted by みずがめ座 at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月29日

休み明けは岡澤加代子 木口版画展8/26(金)〜9/2(金)8/30(火)休廊

夏休み明けの展覧は木との対話をする作家「岡澤加代子」さんの展覧です。
木の断面を使って版木とする木口木版は年輪が細かい木(柘植・椿・山桜等)が適しています。その断面をぴかぴかになるまで磨きビュランという器具で彫ってゆきます。岡澤さんの作品も繊細な彫りが楽しそうに踊っています。作家によると木と対話しながら手の赴くままに彫り進めてゆかれるとのこと。
小豆島での展覧の時は初めてオリーブの木を使ったそうです。今回の正面の作品がそうです。高槻での展覧に際し、思いをめぐらした作品「Tのねむるところ」は彫りだしてふと高槻のことを調べてみようと観光協会から資料を取り寄せてみたら大きな古墳があるという!!彫っている木がまるで前方後円墳のような形をしているという不思議☆又「α-ある庭」はアートデアートの庭に思いを馳せ制作してくださいました☆
各作品、何が盛り込まれているのか??
堀辰雄氏の詩集の画を担当された冊子もステキです☆是非作品と版木を展示していますのでご覧ください☆


岡澤加代子木口版画展.jpg
 瀬戸内に点在する島々のように正面は作品配置をしました☆

島のまにまに-4.jpg
 オリーブの木の断面に彫られた大きな作品


Tのねむるところ.jpg
  Tのねむるところ


堀辰雄詩画集.jpg
 堀辰雄の詩に画は岡澤さんの作品☆



彫り体験.jpg
 彫り体験 初めての器具で彫ってみました☆

刷り.jpg
 岡澤さんが皆で彫った作品にインクを!!


刷りたて.jpg
 刷りたての作品


ライブ彫りとお茶会.jpg
 参加者みんなで☆


岡澤加代子さん.jpg
 妖精のような岡澤さん☆


posted by みずがめ座 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月17日

夏休み沖縄あれこれ

ただいまギャラリーはお休みにさせていただき
8日〜12日までは沖縄へ行ってきました。
息子たちとの家族旅行はにぎやかで、自分たちだけだと行かない
ところへも、連れていってくれるので楽しみです☆

一日はホテルのプライベートビーチでのんびり水と戯れました。
何年かぶりで水に浸かり、初めて海で浮くということに挑戦しました。
耳に水が入るのがいやで顔を上向きにして浮くなんてできないと思っていましたが
コツを教えてもらって初めて浮くことができました☆海から見上げた空は青くて
きれいでした!!

「ひめゆりの塔」の資料館では実際に女学校に在籍していた方で、現在も生存して
いる方の証言が心をつきました。大変な思いをして生き延びられたこと。
とても私たちが想像できない毎日だったことでしょう!やはり、その場に立つことは
大切ですね。

首里城では復元された琉球王国の素晴らしい建物や美しい装飾類を見ることができました。
500年にわたって栄えた王国の文化はもっともっと知りたいなと思いました。

又、車で走っているとあちらこちらと基地関連の施設が目につきました。
このことも新聞やテレビで騒がれている以上に大きな問題を含んでいることを
感じました。
楽しいことと考えること沖縄旅行では両方を感じました*^^*


美ら海水族館.jpg
   美ら海水族館 ジンベエザメが悠然と泳いでいます


沖縄のビーチ.jpg
  ホテルのプライベートビーチで遊びました☆


沖縄の海.jpg
  浮き輪が手放せません*^^;;


古宇利島への橋.jpg
  沖縄の北端にある古宇利島へ渡る橋が長くて、スロープがとても美しかったです☆


首里城.jpg
  首里城正殿


竜の彫刻.jpg

 朱塗りの柱は右に阿形・左に吽形(うんぎょう・あぎょう)
 手前の石の柱は正殿大龍柱(せいでんだいりゅうちゅう)これも
 右に阿形・左に吽形(あぎょう・うんぎょう)

posted by みずがめ座 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月08日

次回の展覧会は 2016年8月26日(金)〜9/2(金)8/30(火)休廊 岡澤加代子木口版画展です!!


ギャラリーはただいま夏休みとさせていただいていますが
休み明けは


★8/26(金)〜9/2(金)、8/30(火)休廊 
岡澤加代子 木口木版画展 〜樹のささやき〜

 ☆8/26初日 2:00〜 4:00 
  作家による「木口木版ライブ彫り」と「お茶会」
   岡澤加代子さんがライブで彫りをし、ご希望の方は
   木口木版の彫り体験ができます。
   そのあと、作家を囲んでお茶会を!
   参加費 1000円(茶菓・作家小物お土産つき)
★参加者募集中です!!


岡澤さんは現在 川崎市在住

木口木版とは、椿やツゲなどの切り口面(木と直角に切った断面)に
銅版画でも使うビュランという器具を使って彫ります。ゆえになかなか
年輪が大きくならない堅い木を使います。
ライブでどのように彫ってゆくのかご覧ください!!



岡澤加代子表面.jpg


岡澤加代子裏面.jpg





posted by みずがめ座 at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記